1606_buruburu.jpg株式会社ぶんぶん公式サイトより。

 放送が終了してもう3カ月近くになろうとしているのに、今も雨後の筍のようにポコポコと数多くの商品が開発され、発売されていく『おそ松さん』。ファン以外の人からすると「こんなものが何故こんなに高いの?」と首を捻りたくなるようなグッズも多いが、ここにきて「アウトだろ」「キモい」「ドン引きだわ」と、男性アニメファンを戦慄させるグッズが登場した。

 それは「株式会社ぶんぶん」による「おそ松さん ぶるぶるスティック BC付き」。全長8.7センチでボタン電池3個で動作するマッサージスティックで、本体カラーはカラ松、一松、十四松がピンク、おそ松、チョロ松、トド松がオレンジ色の全6種が発売予定とのこと。なお「かなりコンパクトであるため、肩や腰をマッサージする用途には向かないものの同人原稿/イラストの描きすぎで腱鞘炎になりそうな指の付け根などを、推し松がピンポイントで優しく労ってくれる」などと、商品を紹介しているようだ。

 やはりというかなんと言うか、この「おそ松さん ぶるぶるスティック BC付き」には、とうの『おそ松さん』ガールたちも「リアクションに困るよね」「相変わらず公式が自由すぎる」「ジョークグッズと表記されているということは……」と当惑気味。

 男性の一部は、妄想をたくましくさせながら、「性的な使い方以外思い浮かばないんだけど」「女性へのプレゼントに最強」「推し松に好きなトコロをブルブルしてもらって、悦、喜ぶわけですね、わかります」と面白がっているようだが、大半は「さすがにこれは気持ち悪すぎる」「正気なの……こわい……」と恐れ慄いているようだ。

 もちろん世の中には、非公認であればもっと下品だったり、欲望にストレートなジョークグッズもある。だが、この「おそ松さん ぶるぶるスティック BC付き」がアニメの製作委員会の許諾を得て、株式会社が制作・販売されたグッズであるらしいのが、『おそ松さん』の恐ろしいところだろう。先日、紹介した「“あの看板”ティッシュボックスカバー」といい、こういった商品にOKが出せるのが『おそ松さん』の強いところ。今後、どんなグッズが出て驚かせてくれるのか、そしてアニメに新展開はないのか、これからも観察を続けたい。

「どこを“ぶるぶる”させるつもり!?」卑猥なおそ松ガール向けコラボグッズに男性オタクどん引き!のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

- -
PICK UP ギャラリー
写真new
写真
写真
写真
写真
写真

ギャラリー一覧

ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
ところで新商品を見てくれ こいつをどう思う?
俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…