1606_garupanBD.jpg
『ガールズ&パンツァー 劇場版』Blu-ray各ジャケットより。

 5月27日に発売された『ガールズ&パンツァー 劇場版』(以下、『ガルパン』)。そのBlu-ray【特装限定版】が発売初週に約16万2,000枚を売り上げ、今週発表の6月6日付けの今週間Blu-rayランキングにて、初登場総合1位を獲得! これは邦画アニメBlu-ray作品の初週売り上げとしては、『劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版)』(2014年)を抜いて歴代4位となる好記録とあって、話題となっている。

 ちなみに1位は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』(10年)、2位は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.』(13年)、3位は『ラブライブ!The School Idol Movie【特装限定版】』(15年)。

 DVDやBlu-ray通常版もあわせると、売り上げは約17万9,000枚まで伸びるという凄まじいばかりの記録だが、興味深いのがTVシリーズ時からの伸びだろう。今回の話題となった「邦画アニメ初週ランキング」では『ガルパン』の前後を挟む2作品もあわせて、オリコンからの発表から、拾いやすい初動の数字だけをざっくりまとめてみた。

『ラブライブ!』
TVシリーズ1期 Blu-ray全7巻 初動平均:約19,000枚
TVシリーズ2期 Blu-ray全7巻 初動平均:約47,000枚
劇場版Blu-ray『The School Idol Movie【特装限定版】 』初動:約194,000枚

『ガールズ&パンツァー』
TVシリーズBlu-ray全6巻 初動平均:約26,000枚
劇場版『Blu-ray【特装限定版】』初動:約162,000枚

『魔法少女まどか☆マギカ』
TVシリーズBlu-ray全6巻 初動平均:約52,000枚
劇場版Blu-ray『[新編]叛逆の物語(完全生産限定版)』初動:約128,000枚

 各Blu-rayは通常版だのDVDだの、いろいろと発売仕様があるので一概には言えないが、TVシリーズ時の売り上げと劇場版のパッケージの数字を見比べて見ると、『ガルパン』の伸び率の高さが際立っているのがわかる。

 度重なる上映延期、公開館の追加がニュースとなり、呼び水にもなったのだろうが、未だに劇場での公開が続いている中で、TVシリーズ時からこれほどまでに数字を伸ばしてくるとは、ガルパンおじさんは一体どれぐらい潜んでいるのか気になってくる。

 ただ、『ガルパン』はTVシリーズのBlu-rayの売り上げも、通常の作品であれば一番数字がいい第1巻の売り上げが数字的には一番低く、巻数を追うごとに数字が伸びていくという特異なセールスを記録している(第1巻初動:13,550枚、最終6巻初動:32,385枚)。放送前の注目度がめっちゃ高いというわけではなかったTVシリーズ、公開時は全国77館しかなかった劇場版と、『ガルパン』は“尻上がり”に評価・結果を伸ばすタイプといえるのかもしれない。

 全アニメ歴代売り上げランキングのトップは『千と千尋の神隠し』で約416万枚、2位は『アナと雪の女王』で約255万枚、3位は『ファインディング・ニモ』で約223万枚。TVアニメ発の作品のトップは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』(全体14位)で約84万枚、そして前述の『ラブライブ!The School Idol Movie』はDVDなども含めると約23万枚といった数字が並ぶ。これから『ガルパン』が尻上がりにどこまで数字を伸ばしていくのか、楽しみにしたい。

ガールズ

ガールズ

特典も出来がいいんですよ、これが

祝・『まどマギ』超え! 邦画アニメ歴代4位の好成績も、今後に『ガルパン』劇場版はさらなる期待ができそう!?のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情エヴァンゲリオン新劇場版ガルパンガールズ&パンツァーラブライブ!魔法少女まどか☆マギカの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…