アプリゲーム情報【アプリメント】

――日夜膨大な量がリリースされるアプリゲーム関連情報。注目情報から世間の反応までを概観します。(週2回更新予定)

■『OZ Chrono Chronicle』

1605_app100.jpg
『OZ Chrono Chronicle』公式サイトより。

 DMM.comから3DアクションRPGゲーム『OZ Chrono Chronicle』が、今月24日(火)にGooglePlay/AppStorem配信開始された。堀江由衣や井上麻里奈、櫻井孝宏などの人気声優を起用したことで事前登録から注目を集めていたが、「かわいいけど、着せ替えが分割てwww」「課金が必要なのにエロ要素少ないのは何故」「ただタップするだけの着せ替えゲーム」「絶対的に石が足りない」と少し残念がる声が多いようだ。

『OZ Chrono Chronicle』は、童謡の世界を舞台にした3DアクションのRPGゲーム。見習い魔法使いのドロシーはある日、師匠である大魔法使いの部屋で偶然見つけた魔法陣に吸い込まれ、童話「オズの魔法使い」の世界に迷い込んでしまう。元の世界に戻るために、北の魔女ことチェルノシカと、人間の言葉を話す紳士なカカシとともに冒険を開始するというストーリーだ。キャラクターごとに豊富な種類のコスチュームが用意されているので、洋服やアクセサリを自由に着せ替えながら、バトルが楽しめるようになっている。

 設定や着せ替え自体はなんら変哲もないが、注目すべきは声優陣! 主人公ドロシー役を『魔法つかいプリキュア!』(テレビ朝日系)のキュアマジカル/十六夜リコでもおなじみ、我らが「ほっちゃん」こと堀江由衣、魔女のチェルノシカを井上麻里奈、アリスの不思議な世界から迷い込んでしまった泣き虫で慌てん坊な時計ウサギの女の子を竹達彩奈が担当。

 男性陣も、紳士カカシを櫻井孝宏、ドロシーの師匠を池田秀一が担当するなど、男女ともに超人気声優陣が起用されている。他にも、中村悠一、中井和哉、大原さやか、佐藤利奈、堀川りょう、渕上舞など、これでもかというほどの豪華声優陣の集結に、「すごすぎる」「メインキャラもすごいけど他もすごい。敵にしておくにはもったいない」「声だけでも楽しめそうだな」と期待する声が多い。

 一方で、タップのみでの攻撃やスワイプでの回避だけで自由行動ができないという単純なバトル進行と、コスチュームやアイテム入手のためのクリスタルが少なすぎるという理由で「思った以上に戦闘が単調」「声優が豪華すぎて、肝心の戦闘がショボい」「課金がやばくて、もやし生活突入」「石は配りませんっていう運営側の意思が強すぎる」と、課金を強制されているように感じてしまう人も出ているようだ。

 さらに、「課金しないとコス買えないのに、ぱんつも見れないのか…」「エロゲーにしてくれとは言わんけど、それにしてもオマケ要素が少なすぎる」「スペシャルコス的なものはないのか」「メインよりも敵の方がサービス精神高いんだが…」という意見も。

 こんな意見を受けてかどうか、期間中にログインするだけで特別コスチュームセットをGETできたり、限定のお得なセットアイテムの販売を行うなど、運営側も少しずつガードを緩めている様子。5月中は期間限定のリリースキャンペーンも多いので、早めに始めた方がお得かも!?

「パンツが見れないんだが」堀江・竹達・櫻井・池田・中村… 豪華声優勢揃いのゲームがまさかの不評!?のページです。おたぽるは、モバイルゲームDMMOZ Chrono Chronicleアプリメントの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ