1605_gpfa.jpg
「淡路島ガールズ・ポップ・フェスティバル」公式サイトより。

 国内で活躍する女性アイドルグループら100組が一同に集結する注目イベント……となるはずだった「淡路島ガールズ・ポップ・フェスティバル」が「スゴイことになりそう」と、いろんな意味で熱い注目を浴びている。

「淡路島ガールズ・ポップ・フェスティバル」は、今年から始動したばかりのアイドル専門メジャーレーベル「FORCE MUSIC(フォースミュージック)」により、5月28、29日の2日間(27日には前夜祭も)、兵庫・淡路ワールドパークONOKOROにて開催される大型野外アイドルフェス。「総勢100組のアイドルが淡路島に大集結! あなたの会いたいアイドルが淡路島で待っています。」というキャッチコピーで、アイドルファンの間で話題を呼んでいたのだが、開催まであと数日に迫っているのに、イベント公式HPで発表されている参加アイドルは51組と、まだ約半数にとどまっているのだ。

 さらに、前夜祭を含めた3日間のタイムスケジュールも未だ発表されておらず、現状4組のアイドルグループが参加を取りやめる事態となってしまっている。一部アイドルたちも参加予定だったBBQの予定も発表されていなければ、参加を取りやめたアイドルたちの名前も、公式サイトに掲載されたまま(すべて25日現在)。

 参加を取りやめたグループたちのブログやTwitterなどを見ると、出演予定者にもタイムスケジュールが渡されていないようで、中には主催者と連絡が取れないとこぼすつぶやきがあったり、なぜか掟ポルシェ氏に出演オファーメールが届いたり(これはただの誤送だった模様)と、混乱するようすが透けて見える状況だ。

 チケットを購入したアイドルファンたちは驚きつつ脅え、一部の好事家たちは「これはスゴイことになりそうですな」「アイドルたちがかわいそう」と、成り行きに注視している。また一部からは「伝説の『ウドー』を越えるかもしれんね」という声も上がっている。

「ウドー」とは2006年に開催された「ウドー・ミュージック・フェスティバル」のこと。“大人の夏フェス”と銘打ち行われた夏フェスなのだが、告知不足・立地の悪さから、“とにかく客足が伸びなかった、天候も悪かった、観客のマナーも悪かった”という、失敗気味のライブがあると、必ず引き合いに出される伝説の野外フェスのこと。

 開催前から伝説の失敗フェスと比較されるほど、ヤバイ雰囲気漂う「淡路島ガールズ・ポップ・フェスティバル」。果たしてどんな展開が待っているのか、せめてアイドルたちが無事に帰ってこられることを祈りたい。

今淡路島がヤバい! アイドル100組参加(予定)の「淡路島ガールズ・ポップ・フェスティバル」は、伝説の「ウドー」超えなるか!?のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優ウドー・ミュージック・フェスティバルフォースミュージック淡路島ガールズ・ポップ・フェスティバルの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?