1605_gundam.jpg
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』公式サイトより。

 ついに21日より公開スタートとなった『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』。もともと全4章でスタートした本作だったが、さらなる続編の制作も21日の劇場公開初日で発表されるなど、さらなる盛り上がりを見せている。しかし、この発表、すでにフライングで明かされていた情報だったという。

 今月8日に開かれたプレミア上映会にて、その“フライング”が行われていた。上映会にはシャア・アズナブル役の池田秀一を始め、セイラ・マス役の潘めぐみ、ガルマ・ザビ役の柿原徹也、リノ・フェルナンデス役の前野智昭、そして安彦良和総監督など豪華な面々が登場。これに参加していたという40代男性がこう語る。

「トークの終盤なんですが、安彦総監督がいきなり、『潘さん4章はお休みいただきます』と、ネタバレしだしたんです。潘さんはこのことを初めて知ったそうで、すごく動揺されてて、池田さんが『アフレコスタジオに遊びにきなよ』と、フォローしていました」

 しかし、安彦総監督の放言はこれだけにとどまらず、さらなるデカネタを放り込んできたという。

「“4章は”と言ったので、もしやと思っていたんですが、安彦総監督が『THE ORIGIN』のルウム編もやると言い出したんです。ついには、『もう言っちゃいましょう。ルウム編もあると』とぶっちゃけてて、観客は喜びの歓声を上げてました。でも、キャスト陣は逆に“これ言ったらあかんやつや”といった感じで、あ然としていました。唯一、すぐに立て直した池田さんだけが『これは言わないように』と、冷静に観客へ呼びかけてましたよ。しかも、安彦総監督は『この場所にサンライズの社長もいるんですよ』と前置きしてたので、よくやるなぁという感じでした」(前出の40代男性)

 唐突に感じられたかもしれない、この安彦総監督の“問題発言”だが、実は昨年10月の『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』プレミア上映会でも、似たようなことが起こっていたという。元アニメ関係者がそのときの様子を語る。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III [Blu-ray]

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III [Blu-ray]

しかし、ルウムまで行くとしたら、何年かかるんだろう

池田秀一も「これ言ったらあかんやつ」と『THE ORIGIN』フライング発表に関係者真っ青!?  過去にはスタッフ激怒の舞台裏ものページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情安彦良和機動戦士ガンダム THE ORIGIN池田秀一潘めぐみ西崎義展の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!