1605_dragonballarare.jpg
『ドラゴンボール超』公式サイトより。

 今月15日に放送された『ドラゴンボール超』(フジテレビ系、以下『DB超』)第43話にマンガ『Dr.スランプ』(集英社)の則巻アラレが登場したことで大きな話題となっている。

 この回では食欲不振(どんぶり10杯ほど“しか”食べられない)になってしまった悟空が、上手く力がコントロールできず悪戦苦闘する様子が描かれていた。調子が悪い原因を知るために、悟空は界王様の元へ瞬間移動で向かおうとするが、コントロールミスでブルマの風呂上がりの現場へ移動。ビックリしたブルマが悲鳴をあげると、すかさず夫のベジータが駆けつけた。悟空が突然現れたことに怒っているベジータに、悟空は「オラわざわざ垂れた乳見に人んち来ねえよ」と天然のゲス発言。これには「さすがオラの悟空さんだ」「まあ悟空は若いころのブルマのおっぱい見てるもんね」「ゲスの極みカカロット、ゲスロット」などと、大きな反響が起こった。

 その後も悟空は瞬間移動をするも、クリリンの目の前や、カリン塔に現れるなど、上手く界王様の元に辿り着けず、そうこうしているうちに、悟空はアラレちゃんの前に来てしまった。そこではうんちを「つんつくつん、つんつくつん」と、つついているお馴染みのアラレちゃんの姿が。この夢の共演に「なにこのファンサービス!」「これだけで神回決定やな」「うっほほーい!」とネットでは先ほどの“ゲスロット”を超える大反響になった。

 また、声優が1981年より放送されていた『Dr.スランプ アラレちゃん』でアラレちゃんを演じていた小山茉美だったこともあり「小山茉美さんがやっていたのでちょっと感動」「アラレちゃんの一言の為に小山さんキャスティングするってすげぇなDB超」「小山さんほんとかわらねぇなぁ、さすが大ベテラン」と視聴者は喜んだ。しかし、アラレちゃんが「んちゃ!」と悟空に挨拶をしたにも関わらず、悟空は何も言わずに無視して、また瞬間移動で去ってしまったことに「ゲスロット再び」「おい!無視すんなや!」「一言でも会話してほしかった」と不満の声も上がっていた。

 悟空とアラレちゃんといえば、両作とも鳥山明が手がけた作品ということもあり、たびたびメディアでコラボグッズなどが展開されているのだが、本作中でも実は関わりがあった。

 マンガ『ドラゴンボール』(集英社)の単行本7巻と比較的初期のころ、悟空がドラゴンボールを狙うレッドリボン軍のブルー将軍を追いかけていた時のこと。悟空はいつの間にか『Dr.スランプ』の舞台、ペンギン村にまで辿り着き、アラレちゃんやガッちゃんなどの村の住人と出会う。そしてそこに現れたブルー将軍をアラレちゃんと共闘して倒したのだった。この頃のインタビューでは作者の鳥山が「アラレちゃんの方が強いんじゃないかなあ」とも語っており、いつか悟空とアラレちゃんとのバトルも期待されていたのだが、結局その後はマンガでアラレちゃんが登場することはなかった。

 バトルはさすがにないにしろ、このようにしっかりと本作中でも悟空とアラレちゃんは関わりがあるため、今回の悟空のスルーぶりに視聴者からは不満の声が噴出。中には「脚本家がちゃんとドラゴンボールを見てないことバレバレだな」と厳しい意見も。さらには「視聴率悪いからって安易にアラレちゃん出すな!出すならちゃんと矛盾なく絡ませろ!」といった声も上がった。

『DB超』は、第1話が7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と昨今のアニメ視聴率事情を考えると、かなりの好スタートを切ったにも関わらず、劇場映画の焼き直しの展開がしばらく続き、一時は視聴率は4%台まで落ち込んでいた。しかし、『DB超』のみのオリジナル展開「破壊神シャンパ編」が始まると6%を超える日が多くなり、同ストーリーの最大の山場、悟空とヒットが激しくバトルをした4月17日の第39話では7.1%を記録した。しかしそれでも初回視聴率を超えられず、まだ視聴者の期待を上回れてはいない。そこで、これから始まる『“未来”トランクス編』に向けて、平均視聴率22%を超える伝説級のアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』を用いてテコ入れをしたのだろうか。

『ドラゴンボール』は超人気作品なだけあって、世界中には多くのマニアがいる。安易なファンサービスはかえって反感を招きかねない。制作陣は1話ごとにアニメの歴史を動かしているという責任を感じてほしいものだ。

ドラゴンボール超にアラレちゃん登場もマニアからは「脚本家はちゃんとドラゴンボール読んでこい!」と不満の声!! 視聴率悪化に安易なテコ入れでファン離れの危機!?のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情Dr.スランプ アラレちゃんDr.スランプドラゴンボールドラゴンボール超小山茉美鳥山明の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?