kurosima0518
日本テレビ系『時をかける少女』番組サイトより

 7月から始まる新ドラマ『時をかける少女』(日本テレビ系)の主演に黒島結菜が抜擢されたことが10日に発表されたのだが、ネット上では「原田知世は超えられない」「リメイク何回目?」など、否定的な意見が寄せられているようだ。

「『時をかける少女』は、累計発行部数250万部以上を誇る、筒井康隆の大ヒット青春SF小説を原作としているのですが、これまでに映画化4回、ドラマ化は今回で5回目と、何度も実写化されているだけに、ネット上では『出がらし』『見飽きた』と指摘されるなど、新鮮味に乏しく、『日テレは安牌を切ったな』『冒険心が足りない』などと批判されているようです。また、原作ファンからは、薬師丸ひろ子主演の『探偵物語』との併映ではあったものの、1983年に公開され、興行収入28億円の大ヒットを記録した、原田知世主演の映画版が『実写版はあれで頂点を極めた』『知世ちゃんのセーラー服姿に敵うアイドルはいまだに現れない』などと推す声が多いため、今回のドラマ化決定が伝えられると、『知世ちゃんを超えられるわけがない』『筒井先生、実写化はNGにして下さい』などと、否定的な意見が飛び交っているようです」(芸能関係者)

 その一方で、原田をはじめ、南野陽子や内田有紀、仲里依紗といった、錚々たる女優陣が演じてきた役に抜擢されたということで、黒島ファンは大盛り上がりしているようだ。

「黒島といえば、昨年3月に放映された『カルピスウォーター』のCM出演により注目を集めましたが、ドラマや映画への出演は脇役が多く、いまいちブレークするに至っていないことや、ネット上で『松岡茉優に似てる』と指摘されるなど、松岡と混同されてしまっているところがあるので、今回の『時をかける少女』の主演をきっかけに『一気にブレークを!』『茉優ちゃんとの差別化を図るチャンス』などと、ファンの期待は高まっているようです。また、黒島は、ウィルコム沖縄のイメージガールコンテストで『沖縄美少女図鑑賞』を受賞し芸能界デビューを果たしたのですが、同賞受賞者の先輩には、現在女優として大活躍している二階堂ふみがいることから『ふみちゃんに追いつけ追い越せ!』とファンは盛り上がりを見せているようです。しかし、その一方で、ネット上では、その『沖縄美少女図鑑賞』を受賞した頃と『顔が違くないか?』との指摘も。黒島が『沖縄美少女図鑑賞』を受賞したのは2012年、15歳の時ということで、『成長しただけだろ』『メイクでも印象は大分変わるからね』などと、ファンは整形疑惑を払拭しようと躍起になっているようですが、最近では未成年であろうとも見境なく所属タレントに整形を促す芸能事務所が増えてきたため、疑惑は完全には晴れないままでいるようです」(同)

 満島ひかりや、新垣結衣、仲間由紀恵、黒木メイサなど、現在では、沖縄は全国でも屈指の美人女優輩出県となっているが、先輩たちに負けず劣らずの売れっ子女優になることが出来るか、黒島にとって『時をかける少女』は運命の分かれ道となりそうだ。

黒島結菜主演『時をかける少女』に「原田知世は超えられない」の声 “沖縄美少女”時代と「顔が違う」との指摘も?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能ドラマ整形疑惑日本テレビ時をかける少女黒島結菜の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…