1605_nonenboushi.jpg
『能年玲奈』オフィシャルブログより。

 今月9日、能年玲奈がオフィシャルブログ「07' nounen」に衣替えをした際の画像をアップした。麦わら帽子や自作のスカートを履いた能年に、ファンは「能年ちゃんかわいすぎます~」「スカートめっちゃかわいい!」「ほんまに天使」と歓喜の声をあげている。

 ブログには「衣替えのタイミングってうまく掴めない。肌寒い時の為の長袖を残しときたいけど、絶対すぐに着なくなるから、こまめにこまめにしないといけないですよね。先日は春夏帽子を出しました」というコメントともに、白い服に緑色のチェックの自作のスカートに麦わら帽子をかぶった画像が5枚。それらには生き生きとした能年の表情も写されており、ここ最近、一部の雑誌などで報じられた“復帰”説にも、ファンたちは「事実なんじゃないか」と、期待を募らせているようだ。

 能年と言えば、映画にもドラマにも2015年からは一本も出演していない。唯一能年をテレビで見ることができていたCMに関しても、騒動後1つ、また1つと契約が終了していき、2016年の1、2月に「キヤノン」と「かんぽ生命」のCMが終わったことにより、能年は完全にお茶の間から姿を消した。

 一方でブログはコンスタントに更新しており、主に自宅で楽しく過ごす能年の姿を見て、ファンは癒され安堵していた。ファンサービスなのか好きでやっているのか分からないが、ブログではいろんな衣装を着た能年を見ることができる。

 今年だけでも、まず1月1日には着物にお団子ヘアの画像をアップ。それらは、自作の「門松かきわり」のイラストと共に正座で挨拶をする能年が写る年賀状風の画像、寝っ転がりながらみかんを食べている能年の画像といったもの。

 2月4日には節分と題して、鬼のお面を被った能年が。鬼になりきってめいいっぱいに口を開けて怖い表情をする自分の写真に対して、能年は「んん、この写真はギリギリOK!」と満足気なようす。同月のバレンタイデーには全身を赤でコーディネートして、自作と思われる大きなダンボール(?)のハートを持った写真を、「チョコレート好きです」「中学生の時までは毎年作ってたなあ」という自身のバレンタインの思い出とともにアップした。

 3月3、4日にはひな祭りということで真っ赤な口紅を塗った着物姿の能年の「お澄まし顔」「髪の毛ぼっさぼさ顔」「『腹減ったー』顔」「抹茶ラテを飲んでのキョトン顔」などの写真を18枚も載せ、4月1日のエイプリルフールにはネット上で大きな話題となった『おそ松さん』(テレビ東京系)の六つ子コスプレ写真をアップした。(記事参照

 このように元気いっぱいな姿を見ていると、やはりファンは本業である女優・能年玲奈の姿も見たくなるというものだが、果たしてどうなるのか。このままいくとベッキーと同じようなタイミングで復帰をしそうなので、世間の目が分散されている時にしれっと復活できたら理想的なのだが。

「ほんまに天使!」能年玲奈の麦わら帽子姿が超絶カワイイと絶賛の声!! 女優復帰はベッキー復帰のどさくさにまぎれて!?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能ベッキー能年玲奈の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?