1605_pawapuro.jpg
『実況パワフルプロ野球2016』公式サイトより。

 4月28日にPS4/PS3/PS Vita対応で発売された、皆大好き『パワプロ』シリーズの最新作『実況パワフルプロ野球2016』(以下、『パワプロ2016』/コナミ)。GW中とあって時間もある。ファンはネットでいろんなプレイヤーと対戦したり、「サクセス」で自分だけの選手を作って、その出来栄えにウットリしたりと、それぞれ『パワプロ』ライフを満喫していることだろう。

 そんな『パワプロ』シリーズで気になることの一つに、“実在する選手の能力値”をあげる『パワプロ』&野球ファンも多い。「一般社団法人 日本野球機構」や「日本プロ野球名球会」などから、ちゃんと公認を得ている『パワプロ』では、ゲームに実在の選手が本名そのままでゲームへ登場する。

 もちろんゲームなのだから、『パワプロ』のゲーム感に沿った能力値でもって選手たちは表現されるわけだが、なにせ野球ゲームトップクラスの人気と知名度を誇る『パワプロ』。多くの野球ファンだけはなく、プロ野球選手自身も巻き込んで「○○はもっと肩強いだろ」「俺の変化球、もっと曲がっている!」と、『パワプロ』の能力値に一喜一憂する光景は、もはや年中行事といっても過言ではないぐらい、お馴染みのものになっている。

 そんなGWの風物詩におたぽるも一石を投じるべく、発売されたばかりの『パワプロ2016』の能力値をプロの野球ライター・キビタキビオ氏に、ビールとPS Vita片手にざっくりと査定してもらった。『ふらいんぐうぃっち』が大好きで、とうとうインタビュー原稿まで書いてみたキビタ氏だが(記事参照)、本来は野球ライターとして各誌での原稿執筆のほか、『球辞苑』(NHK-BS)や『村上信五とスポーツの神様たち』(フジテレビ系)などにも出演。

 さらには、「野球小僧」(白夜書房/現「野球太郎」廣済堂出版)では、選手が打ってから一塁に到達するまでや、キャッチャーが捕球してから二塁へ送球するまでの時間を計り、記事にするという「炎のストップウオッチャー」を連載中。打率やホームラン数や球速といった表に出やすい数字以外の選手の能力にも詳しいので、今回の企画にはうってつけの人材といえるだろう。まずはセリーグ6球団の主力選手について、ざっくりと語っていく。

実況パワフルプロ野球2016 (特典なし)

実況パワフルプロ野球2016 (特典なし)

個人的にはあおいちゃん派でやんす

「俺の○○はもっとすごい」!? 『パワプロ2016』の実在プロ野球選手の能力値を、ざっくりプロに査定してもらった<セリーグ・前編>のページです。おたぽるは、その他ゲームスポーツモバイルゲーム据え置き機ふらいんぐうぃっちインタビューキビタキビオパワプロパワプロ2016実況パワフルプロ野球2016の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…