ito0509
伊東美咲オフィシャルブログより

 先月29日、女優の伊東美咲が自身のブログで、久しぶりにその姿を見せたのだが、38歳になった今でも変わらぬ美貌に、「女神は劣化知らずなのですね!」「こぼれんばかりのセレブオーラ!」など、ファンは感動すら覚えたようだ。

「伊東は、171cmの長身と8頭身ともいわれる日本人離れしたスタイルを武器に、ファッション雑誌『CanCam』(小学館)の専属モデルとして活躍後、女優に転身。当初は、顔立ちがあまりにも整い過ぎていることから、『整形したでしょ?』という疑惑や、『人形が演技してるみたい』などといった誹謗中傷が絶えませんでしたが、2005年に放送されたドラマ『電車男』(フジテレビ系)での、オタク青年と恋に落ちる美人お嬢様、“エルメス”こと青山沙織役がはまり役となり、全国のオタク青年を中心に人気を獲得。その後はトップクラスの女優へと邁進していました。09年に大手パチンコ機器メーカー京楽産業社長の榎本善紀と入籍を発表した際には、『顔面崩壊する前に玉の輿に乗るのは正解なんじゃない?』『三十路過ぎたし、美人女優としてはここらが年貢の納め時って感じでしょ』など、ネット上では冷めた意見が飛び交っていたものの、ファンは落胆。さらに翌年、長女を出産し、子育てのために芸能活動を休止することを発表すると、『もう完全に引退してしまうのでは?』と、ファンの間では悲観論が広まっていました。しかし、14年に芸能活動の再開を発表して、ファッション雑誌に登場すると、『出産しても、劣化知らず!』と、待ちわびたファンを喜ばせていました。昨年、長男を出産してからは、また少しメディアから遠ざかっていましたが、今回のブログで久しぶりにその姿が披露されたことで『エルメスは永遠に不滅!』『ここまで崩れないってことは、整形もしてないのでは?』など、ネット上ではその美貌を大絶賛されると同時に、長年ウワサされてきた整形疑惑も払拭されつつあるようです」(芸能関係者)

 しかし、14年に芸能活動復帰を宣言したものの、女優業からは遠ざかったまま。ファンとしてはやはり、“動く”伊東美咲が見たいようだ。

「芸能活動復帰後は、雑誌の仕事ばかりこなしているため、今では『画像修正が効く仕事しかしないのでは?』という邪推もささやかれ始めてしまっているようです。また、結婚相手の榎本は、年商2000億円ともいわれる会社の社長ですし、昨年7月には推定10億円ともいわれる豪邸に引っ越していますから、『旦那がそんだけ稼いでれば、あくせく働く必要ないもんな』『子育てもあるだろうし、女優復帰するモチベーションは上がらないでしょ』など、女優復帰する見込みは低いとみる意見が多くを占めているようです。しかし、ファンとしては、やはり“女優”伊東美咲がカムバックする姿を待ち焦がれているようです。特に、04年に公開された映画『海猫』では、ベッドシーンに初挑戦し、色っぽい演技が開花し始めていただけに、『このまま女優業を捨ててしまうのはもったいない』と、復帰を待ち望んでいるようです」(同)

 吉瀬智子や篠原涼子、木村佳乃など、結婚・出産後も第一線で活躍しているアラフォー女優は多いだけに、伊東の復帰待望論は今後もしばらく、沈静化することはなさそうだ。

伊東美咲、劣化知らずで「エルメスは永遠に不滅!」とファン感涙 復帰を期待する女優ナンバーワンに君臨?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能ブログ伊東美咲整形疑惑結婚の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ