茅野愛衣がただ日本酒を飲む番組
YouTube『茅野愛衣が日本酒を飲んで食べるだけ「かやのみ」告知動画』より。

 日本酒が大好きな声優“かやのん”こと茅野愛衣が、日本酒を飲みながら食べるだけの番組『かやのみ』がアニメイトタイムズのYouTubeチャンネルで始まる。茅野が日本酒の飲み方を勉強したり、ゲストを呼んでトークをしたり、酒造に行ってお酒の作り方を見に行ったり……とひたすら日本酒を学び、楽しみ、とことん追求していく番組なのだが、ネット上では「かやのん天使すぎる」「一緒に飲みながら視聴すればいいわけですね!やったぜ!」「これから楽しみ!」と期待の声が多くあがっている。

 茅野は日本酒だけでなくワインも好み、冬にはホットワインまで飲むという。また、食べ物の趣味は蕎麦や納豆となかなか渋い。さらにワサビをそばの上に直接乗せて食べるという通な食べ方をするそうだ。

 また、おっとりした雰囲気や萌えボイスから熱狂的なファンが多く「人妻の風格がたまらん」「エロいお姉さんって感じ、たまらん」「雰囲気が団地妻なんだよなあーたまらん」と“色気”にノックアウトされている人も多いようだ。一方で茅野がラジオ番組で妹になりきって「お兄ちゃん」と言った際には、「ロリコンに目覚めそうになった…なんて破壊力だ」「ロリコン爆撃機」「ぐうかわ」と“可愛さ”にノックアウトされるものもいるようで、茅野は全方位の欲求を叶えてくれている。

 今回の『かやのみ』では日本酒がテーマということで、色気のほうがクローズアップされそうだが、この番組の告知動画の中で茅野が日本酒を飲んだ際に「おいしっ」と可愛らしく感想をこぼしており、可愛いかやのんも期待できそうだ。

 声優とお酒という組み合わせは異質なものにも見えるが、意外とそうでもない。「酒」を題材にしたマンガは結構多く、オタクたちがそこから日本酒にハマっていくことも多々あるようだ。古くは1988年から91年にかけて雑誌『モーニング』(講談社)に連載されていた、尾瀬あきらによるマンガ『夏子の酒』がある。造り酒屋の佐伯夏子が主人公のこの作品は実写ドラマ化もされ、今なお根強い人気を誇っている。中にはこれを読んで日本酒を飲むようになったというものもいたり、「夏子の酒を読まずして日本酒のマンガは語れまい」との声もあがるなど、日本酒マンガのパイオニア的な位置づけにもなっていたりもする。

 最近でも、酒が登場する漫画と言えば『もやしもん』(講談社)も有名。2007年と12年にはアニメ化もされている大人気マンガだが、菌が見える大学生が主人公ということもあり、麹菌と酵母菌を使用する日本酒はもちろん作中に頻繁に登場。「これほど日本酒を魅力的に描く作品はない」「お酒に全く興味がなくても飲みたくなってしまう」とも言われ、同作と酒屋・萬屋醸造店がコラボした日本酒が発売されるなど、アニメファンを日本酒ファンにも変えてきた。

 さらに2015年からは『グランドジャンプ』(集英社)にて『いっぽん!! 〜しあわせの日本酒〜』が連載を開始。この漫画は「美味しいお酒、呑んでますか?」をキャッチコピーに、公式でも「これを読めば、あなたに合う『最高の一本』が必ず見つかる!」「世界を巻き込む、日本酒ブーム到来!!」とまでうたっているほど日本酒推し全開の作品だ。

『かやのみ』も、もしかしたら昨今漫画界に密かにきている予感のする日本酒ブームに乗っかってスタートした番組なのかもしれない。このように、オタク界には日本酒への入り口がたくさんあるので、数年後には酒飲み=オタクなんて時代が訪れたりして。

茅野愛衣がただ日本酒を飲む番組『かやのみ』スタート!! オタク界に密かに訪れる日本酒ブームとは!?のページです。おたぽるは、アイドル&声優声優いっぽん!!かやのみもやしもんグランドジャンプロリコン夏子の酒茅野愛衣の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…