1604_manner.jpg
『THE IDOLM@STER MILLION LIVE!』』公式サイトより。

 最近、「伊豆修善寺・虹の郷」のコスプレ問題や、電車駅構内での場所の占拠や暴言、無料配布されたグッズの高額転売問題など、マナーに関する問題が多く取り上げられている。ネット上でファンの間で話題になるだけでなく、中にはニュースになってしまうケースも有、「こんなに色んなところで言われて、当たり前のことなのになんで守れないのかが分からない」「もっと一人ひとりがマナーを守ればいいだけなのに…」といつまでもマナー問題が減らないことに嘆く声も多いようだ。

 ここ一年の間でも、いくつものマナー問題が取り上げられてきたが、悲しいことに公式から注意や警告を受けたものもあり、マナーの悪さ問題は深刻だ。今回は、マナー問題として大きな話題になったものをいくつか紹介していこう。

 4月16日に、JR海浜幕張駅に掲示されていた『アイドルマスター ミリオンライブ!』(バンダイナムコエンターテインメント)(以下、「アイマス」)のポスターが一部撤去されることが、公式ブログなどにて発表された。理由は、撮影目的の危険な行為やほかの利用客の迷惑となる行為が見られたため。アイマスPたちからは「新参Pの仕業だろ」「これだから一部の阿呆どもはッ…!」という怒りの声があげられている。しかし、一部のファンのマナーの悪さが問題になっているのはこれだけではない。

 4月12日、茨城県から栃木県を走る鉄道屈指の写真撮影スポットがある真岡鐵道から、踏み荒らされた菜の花の写真と共に、鉄道ファンに向けた異例とも言える警告メッセージが発信された。主に撮り鉄ファンに向けられたメッセージは「今までどうりに好き勝手にやると思った方はもう来ないでください」と憤りにあふれている。これには、「また、撮り鉄のせいで鉄オタに風評被害。ほんと勘弁しろ」「一部の人のせいで撮り鉄がアレな集団だと思われる」と批判が殺到した。

 また、コスプレと写真撮影に関するマナー違反も。4月初め、アニメ『ガールズ&パンツァー』(TOKYO MXほか)の舞台となった茨城県大子町の旧上岡小学校で、「校舎内でコスプレによる写真撮影はご遠慮願います」という張り紙が出された。「一部の公共の場でコスプレする奴のせいで一般の人に迷惑掛けて、オタク界にも迷惑を…」といった声が上がるように、時と場所を考えられない一部のマナーの悪さがオタク全体の風評被害にも繋がっている。

 少し前のマナー問題にも目を向けてみよう。2015年8月、アイドル育成&本格リズムゲーム『IDOLiSH7』(バンダイナムコオンライン)のオープニング曲「MONSTER GENERATiON」の配信を記念して、新宿駅構内に一週間限定で、限定缶バッジが付いた巨大ポスターが掲示された。しかし「限定缶バッジの入った袋は1人1回だけお取りいただけるルールとさせていただいております」と公式がルールを明記してあるにも関わらず、一人で何十個も持ち帰ったという目撃情報続出。その後、公式はポスターの監視と「1人1回」のアナウンスを強化。警備員を配置して運営メンバーも現地で声掛けを行った。この対応に「こういうのって人間性が問われるね」「こんな奴らが現れたら二度とやらないだろうね」「ファンのマナーを信頼しての企画だったのだろうに」と悲しむ声が上がった。

 マナー問題としてここ1年で最も話題にのぼったのは、『ラブライブ!』のファン、通称、ラブライバーだろう。ライブが開催されると、公式HPには「公演会場でのマナーに関して」という特設ページが作られ、「自分の席の範囲からはみ出さないようご注意ください。通路での立見はできません」「イスや柵に登る、イスや柵からジャンプするなどの行為も危険ですので禁止致します」「公演中、サイリウム、ペンライト以外のもの(うちわなど)を肩より上に上げることを禁止致します」などなど逐一細かく注意が書かれ「ここまで書かれないとわからんのか!?」「ラブライバーは小学生かよ」と世間からのツッコミが聞こえた。

 また、ラブライバーのマナー問題に関連して、実際に逮捕者まで出ている。2015年7月、富山県の男子高校生が「全国のラブライバーを一人残らず殺します」と刃物を持った写真をTwitterで投稿。その後、警視庁はその男子生徒を“業務を妨げた疑い”で逮捕した。供述で「『ラブライブ』は好きだが、マナーが悪いからファンが嫌いだった」と発言し、世間から「目くそ鼻くそになっちゃったね」「ブーメランかよ」と話題に。

 そして、マナー問題に関連して毎回話題に上がるのが、毎年夏・冬行われるコミックマーケットでの徹夜だろう。公式では毎年「徹夜行為は禁止」を呼びかけているのだが、いつまでも徹夜する人がいなくならず毎回大きな問題となっている。同人イベントで整理券を配ったり、時間以前の列形成にはペナルティを設けたりという対策も、コミケ規模では対応しきれないのが現状。長年議論されているにも関わらず、解決の兆しが見えてこない。

 ネットで探ってみれば、いくらでも類似騒動は出てくる。中には炎上を狙ったアンチによるねつ造も交ざっているので真偽が怪しいもの多いが、毎年、いろいろな界隈で話題になる「一部」のマナーが悪い問題が起きているのは間違いないところだろう。一部だから、自分達は違うと切り捨てるのではなく、全体として問題を見つめることが出来るようになれば、マナー問題も少しはマシになるのではないだろうか。何か事件が起きたとき、容疑者がアニメを見ていた、好きだった場合、そのことを取りざたされてしまうのも、この辺とは無関係ではないだろう。「これだからオタクは……」と言われないように、襟を正したいものだ。

アイマスポスター撤去に真岡鐵道・菜の花事件… いつまでもマナーの悪い“一部”のせいにしていいのか!?のページです。おたぽるは、その他IDOLiSH7アイドルマスターコミックマーケットラブライバー真岡鐵道の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…