yamada0428
衆議院議員 山田太郎オフィシャルサイトより

 先日、著著『表現の自由の守り方』(星海社新書)も発売となり、注目を強めている感のある山田太郎参議院議員。夏の参院選を前に、その動向が一段と注目を集めている。25日に入党を表明した「おおさか維新の会」を、わずか2日で離党したのである。

 当初、「みんなの党」に所属していた山田太郎議員は、2014年に同党が路線対立から解党した後に、所属議員で構成されていた「日本を元気にする会」に所属。ところが、今年1月に井上義行参議院議員が離党したことで、同会は政党要件を喪失してしまったのである。

 この情勢の下で山田議員は、2月に「表現の自由を守る党」を立ち上げるとともに、参院選にあたっては、いずれかの政党との連携を模索していた。この間、3月に開催された「山田太郎のメディアフォーラム」では、参加者に対して「どの政党と組むべきか」との意見聴取も行われていた。

 こうした流れを経て「おおさか維新の会」への入党を決めた山田議員だが、希望していた全国比例での出馬は承認されず、参院埼玉選挙区から公認候補として出馬する旨が報道されていた。

 参院埼玉選挙区は、すでに定数3人対して自民、民進、公明、共産が名乗りを上げている選挙区。ほかにも新たな候補者の出馬がウワサされ、旧みんなの党は擁立を断念している激戦区。

 このため、支持者からも不安の声が寄せられていたが、27日に配信されたニコニコ生放送の中で、埼玉選挙区からは出馬せず、「おおさか維新の会」を離党することが公表された。

 放送終了後、山田事務所に取材したところ「今後の方針は未定」とコメントしている。

 山田議員の立ち上げた「表現の自由を守る党」は、29日に初となる党大会の開催を予定しており、参加を呼びかけている最中。

「今後の方針や、組織化について参加者から意見を聞きたいと考えているので、ぜひ参加をして欲しい」(山田事務所)

「入党2日で離党」ということで、あちこちで報道される形になってしまった山田議員。「表現の自由」を第一に掲げる支持者が、参院選に向けてどのように支えていくのか、これからが注目されているようだ。
(文=ルポライター/昼間たかし http://t-hiruma.jp/

表現の自由を守る党
https://hyogen.jp/

「今後の方針は29日の党大会で……」山田太郎参議院議員、おおさか維新の会をわずか2日で離党のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能おおさか維新の会山田太郎政治衆議院表現の自由を守る党の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?