『Is』『いちご100%』『To LOVEる』ジャンプエロ枠の後継候補・『ゆらぎ荘の幽奈さん』のカラー配信に紳士がそろって大興奮!!の画像1
『少年ジャンプ+』公式サイトより。

『週刊少年ジャンプ』で好評連載中のラブコメマンガ『ゆらぎ荘の幽奈さん』が、GW特別企画として,、『少年ジャンプ+』にて1話まるまるフルカラー配信を開始した。早速、少年の心を持つ全国の紳士たちが閲覧を開始し、「ふむ、支持します」「なかなかの企画ですな」「わたくしのムスコがお騒ぎになっております」「ちょっとおトイレへ」と高い関心を示しているようだ。

 ミウラタダヒロの描く『ゆらぎ荘の幽奈さん』は2016年10号より連載を開始。いわくつきの温泉宿で成仏できない女の子に出会った肉体派霊能力者の主人公が、その幽霊女子との同居生活を開始して――というストーリーなのだが、連載開始してわずか数カ月でこういった企画が行われるほどの人気を獲得したのは、ひとえに幽奈さんの可愛らしさと、溢れんばかりのサービス精神。

 思えば、代表的なものでは1968年から72年までの『ハレンチ学園』、84年から87年の『きまぐれオレンジ☆ロード』、89年から92年の『電影少女』、97年から00年の『I"s』、02年から05年の『いちご100%』、06年から09年の『To LOVEる』……数々の名作が少年や紳士たちのハートと股間をキャッチ。“エロ枠”などと呼ばれながら、『週刊少年ジャンプ』の人気を、縁の下の力持ち的な感じで支ええてきたことは、異論のないところだろう。

 ところが、『To LOVEる』連載終了後は、『初恋限定』『あねどきっ』『保健室の死神』『鏡の国の針栖川』『パジャマな彼女。』『恋染紅葉』『i・ショウジョ』『レディ・ジャスティス』と大量の紳士的マンガが排出されてきたのだが、どれも比較的短命で打ち切られてしまっている。

 なお『To LOVEる』は、『ジャンプスクエア』(10年11月号より)にてスピンオフ作品『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』を元気に連載中。素晴らしい描写の数々で、紳士たちを悶えさせている。また、『To LOVEる』連載10周年を祝い、『To LOVEるダークネス画集「Harem Gold」』を5月2日に発売。さらに発売を記念して、期間限定イベント「スケスケゴーグルくん!」を実施。画集内の絵が透けて見えるARギャミックを実装! 画集中の対応イラストをスマホアプリで覗くと、ゴーグルで覗いた部分だけ服が透けて見えるような仕掛けを施すという、頭のわる……素晴らしすぎる企画を行うようだ。

『ゆらぎ荘の幽奈さん』が追いつき追い越すべき前任者は、途方もないところに到達しようとしているが、はたして『ゆらぎ荘の幽奈さん』は、連綿と続く『週刊少年ジャンプ』の“エロ枠”を無事に引き継ぐことができるのか。

 今回の『ゆらぎ荘の幽奈さん』のカラー配信に関しては、紳士から賢者になったと思われる人々から『サービスシーンをカラーにするとかナメてんのか。白黒のほうが抜けるってなぜ気付かないのか』『色つけりゃいいってもんじゃない』との苦情の声も上がっているが、せっかくの『週刊少年ジャンプ』からのGWプレゼントなのでそんなにカリカリせずに楽しもうではないか。
(雑誌やマンガ作品に関して、言及のない限り、版元は集英社)

ジャンプエロ枠の後継候補・『ゆらぎ荘の幽奈さん』のカラー配信に紳士がそろって大興奮!!のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画I"sTo LOVEる-とらぶる-いちご100%ゆらぎ荘の幽奈さんハレンチ学園週刊少年ジャンプの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ