minamikahofciuagf.jpg
『南 果歩オフィシャルブログ』より

 20日、スペシャルドラマ『マザー・強行犯係の女~傍聞き~』(テレビ東京系)が放送され、主役の女刑事役を務めた南果歩には、「復帰おめでとう!」「刑事役のスペシャリスト!」と、ファンから賛辞が贈られたようだ。

「原作の『傍聞き』(双葉社)が、『第61回日本推理作家協会賞短編部門』の受賞作ということで、大きな期待が寄せられていたドラマですが、シングルマザーの女刑事役を南は見事に演じ切り、原作ファンを唸らせると共に、南といえば、13年からシリーズ化され放送されているドラマ『スペシャリスト Specialist』(テレビ朝日系)でもシングルマザーの女刑事役を演じ、主演の草なぎ剛の相棒として高評価を得ていたことから、『シングルマザーで女刑事役といったら、果歩さんで決まりですね』『刑事役のスペシャリスト!』と、ファンから称賛されているようです。また、南は今年3月に乳がんのステージ1と診断され手術をしたことで、ファンを心配させていたのですが、その後の経過は順調のようで、今月13日には自身のブログに、来月17日から始まる主演舞台『パーマ屋スミレ』の稽古初日の様子をアップ。20日に発売されたスポーツ報知のインタビュー記事でも、元気な姿を見せていることから、ファンを安堵させているようです」(芸能関係者)

 そんな南が過去に出演した映画『不機嫌な果実』が、今、再び注目を集めているようだ。

「“不倫小説の最高傑作”との呼び声が高い、林真理子原作の『不機嫌な果実』ですが、主演・栗山千明でドラマ化され、今月29日から放送開始されるということで、1997年に公開された映画版で主演を務めた南の演技に再び注目が集まっているようです。その映画版で、南はヌード姿を披露。映倫の審査で『全裸・全身の男女の性描写が扱われている』と判断され、松竹配給の邦画作品では初めて成人映画の指定を受けたのですが、南の大胆な演技が話題を呼び、『原作に忠実』『南果歩の代表作に決定!』などと、原作ファンをも唸らせ、ヒットしただけに、『ドラマじゃヌード披露できないから分が悪い』『映画版と比較されて叩かれるのでは?』などと、栗山ファンの間で不安が広がっているようです。また、『どうせなら映画をリメイクして、ヌード姿を披露して欲しい』という要望も少なくないようです」(同)

『不機嫌な果実』は、1997年に石田ゆり子主演でドラマ化された際には、全話平均視聴率14.7%をマーク。一概に比較することはできないが、果たしてどこまで健闘することができるのか、業界内でも注目が集まっているようだ。

南果歩は刑事役の“スペシャリスト”? 掘り起こされる“伝説のヌード”に栗山千明ファンは戦々恐々か?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能ヌード南果歩栗山千明の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ