1604_kagepro.jpg
「カゲロウプロジェクト」公式サイトより。

『カゲロウプロジェクト』の新規映像の制作が発表された。『カゲロウデイズ-in a days-』とのタイトルで2016年冬に公開予定、MX4Dで上映する体感型4Dショートムービーとなる。

『カゲロウプロジェクト』とは、ボカロPである じん(自然の敵P) の関連楽曲群の総称。2011年ごろから、ニコニコ動画など動画サイトへ楽曲の投稿を開始。さらに12年には1stアルバム『メカクシティデイズ』リリースしたことを皮切りに、歌詞の世界観がストーリーとリンクした楽曲群「カゲロウプロジェクト」をスタートさせた。

 その後、じんによる小説『カゲロウデイズ』(KADOKAWA)シリーズをはじめ、別視点から物語を描いたコミック版も連載中。シリーズの関連書籍の累計発行部数は800万部、音楽パッケージの累計発売数は70万枚を突破するなど、10代の若者を中心に多くの支持を獲得。

 ついには『メカクシティアクターズ』というタイトルで、14年4月からのTVアニメが放送されるに至り、しかもアニメ化を担当するのは、当時は超ヒット作『魔法少女まどか☆マギカ』の印象も新しいシャフト×監督:新房昭之の黄金コンビ!――と、ここまでは『カゲロウプロジェクト』の快進撃には、一点の曇りも見えなかった。

 ところが放送されたアニメは、原作ファン以外からは「わかりづらい」「中二すぎて辛い」「詰め込みすぎ」と評価はイマイチ。物語とハマれば強力な効果を及ぼすシャフト×新房の演出なども、物語の難解さに拍車をかけ、熱心な『カゲロウプロジェクト』ファンとアンチによる、ネット上のあちこちで行われた熱い議論(という名の煽りあい、罵りあい)のほうが盛り上がる惨状に。

 オリコンの数字によれば、Blu-ray&DVDの売り上げも第1巻では約1万1,000枚と奮闘したが、8~12巻は5~6,000枚程度と約半数にまで落ち込む、ものの見事な右肩下がりとなってしまった(第1、2巻の特典が豪華だったせいもあるが)。平均すれば1巻あたり7,000枚程度売れており、ヒット作ではあるのだが、事前の期待が大きすぎたのか、その後アニメ第2期製作のウワサが流れることも特になく、小説版やコミックはそれなりのペースで刊行されるも、初版発行部数はじりじりと落ちていた。

メカクシティレコーズ(初回生産限定盤)(DVD付)

メカクシティレコーズ(初回生産限定盤)(DVD付)

当時、カゲプロファンは熱かったなぁ

あの『カゲプロ』の新規映像製作決定! まさかの劇場上映!! なお監督は初監督のイラストレーター、スタジオも変更となる模様 のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情MX4Dじんカゲロウデイズ-in a days-カゲロウプロジェクトシャフトメカクシティアクターズ新房昭之自然の敵Pの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ