ichikawa_0648468.jpg
市川紗椰

 今月4日からスタートした深夜の報道番組『ユアタイム~あなたの時間~』(フジテレビ系)の視聴率が、先週11日の放送分で2.7%を記録。ネット上では早くも、「打ち切りにした方がいいのでは?」とささやかれ始めてしまっているようだ。

「番組放送開始直後から、『市川、キョドリ過ぎ』『もっとしゃべりの練習してこいよ』などと、ネット上で批判が吹き荒れ、それを反映するように視聴率も惨敗。14日の夜9時26分頃、熊本県で震度7の強い地震が発生した際には、それから約2時間後の11時30分に放送予定だった『ユアタイム』は、報道番組であるにも関わらず、報道特番に差し替えられる事態となり、『緊急のニュースを読ませられないタレントをキャスターに起用するなよ』と、ネット上では再び批判が巻き起こっていました。『ユアタイム』といえば、当初は、ショーンKことショーン・マクアードル川上が、市川のパートナーとして週に3日程度MCを務める予定だったのですが、経歴詐称が発覚して降板。これに対して世間から批判が相次いでいた先月20日、市川は自身のブログで、アメリカ・ボストンからの帰国報告の際、『ボストンの続きの写真、及び卒業証書の写真は追い追いアップします。なんつって』と、ショーンKをイジるようなコメントを投稿。すぐに削除されましたが、コロンビア大学・シカゴ大学・ニューヨーク大学に合格し、10年に早稲田大学を卒業と、輝かしい学歴をもつ市川なだけに『嫌味ったらしい』とイメージダウン。さらに、『ユアタイム』でのグダグダなキャスターぶりを見た視聴者からは、『キャスターに必要なのは学歴よりもトーク力だということが露呈したな』『ブログ、削除しといて良かったね』などと、失笑を買ってしまったようです」(芸能関係者)

 そのブログに関しては、他にも失笑を買ったコメントがあったようだ。

「今月2日のブログで市川が、『vikka最新号も発売中です。今月もエッセイを書かせてもらったので、手にとって頂けたらうれぴーです』と、雑誌にエッセイが掲載された喜びを、かつて酒井法子が流行らせたのりピー語で表現したことから、『マンモスうれピー?』『さやピー語を流行らせるつもり?』などと、ネット上で失笑を買っていました。その一方で、市川と酒井の誕生日が2月14日で同じなこと、さらに市川はアニメや漫画、鉄道など、オタクカルチャー好き、酒井もかつては少女漫画雑誌『週刊少女コミック』(小学館)に連載をもち、自ら漫画家として活動するほどに漫画好きな一面があるため、『色々と共通点があるから、将来が心配になる』『ユアタイムのプレッシャーに押し潰されて、変なクスリに手を出さないように』など、ファンは不安を募らせ、『感化されないように、のりピー語は禁止』という発令まで飛び出しているようです」(同)

 かつて市川は、「アニメの声優をやってみたいか?」という質問に対して、「決して思いません。下手くそな人がアニメに関わってほしくないですから」と答えたことがあるのだが、「下手くそな人にキャスター業に関わって欲しくない」と、青筋を立てている報道関係者は少なくないのではないだろうか。

市川紗椰『ユアタイム』惨敗で「キャスターに必要なのは学歴よりトーク力」が露呈 “のりぴー語”には「使用禁止!」の声?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能ショーンKフジテレビユアタイム市川紗椰の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?