「週刊少年ジャンプ」情報レビュー

――発行部数約260万部(一般社団法人 日本雑誌協会発表)を誇る最強の少年マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)。そんな「ジャンプ」の最新情報をさまざまな角度からレビュー!

1604_jumpreview20.jpg
「週刊少年ジャンプ」公式サイトより。

 4月18日に発売となった「週刊少年ジャンプ」(以下、「ジャンプ」)2016年20号。今週の注目は何といっても、2014年37・38合併号以来、約1年8カ月ぶりに連載を再開した『HUNTER×HUNTER』だろう。

 と、はやる気持ちを抑えて、まずは巻頭カラーの『食戟のソーマ』。今週からついに、遠月十傑評議会の第一席・司瑛士と創馬との対戦が始まった。テーマは「鹿肉」、料理ジャンルは「フレンチ」に決まり、司は食材と対話をするように調理を進めていく。司の人間業を超えた感性と技術は、香りと見た目だけで“秘書子”こと新戸緋沙子を真っ裸に剥いてしまうほどで「さすが第一席、れんちゃんパイセンとは格が違うぜ」「司先輩、ソーマボコボコにしちゃいそう。久しぶりの強キャラ」と、純粋な読者は早くも名勝負を予感し、また「最近『食戟のソーマ』エロ描写控えめだなって思ってたら今週秘書子が飛ばしてて良いわ」「秘書子のサービスシーン見るためだけに今日の仕事頑張れる」「秘書子ごちそうさまです」と、ある意味純粋な読者も大満足の回となっていた。

 そして続いては、映画公開記念で約12年ぶりに2週限定で読み切りが掲載されている『遊☆戯☆王』の特別版『TRANSCEND・GAME遊☆戯☆王』の後編。遊戯のライバルで、ネットでは“社長”の愛称で親しまれる海馬瀬戸を主人公として、漫画本編と劇場版を繋ぐこのエピソード。

 後編では社長がついに「ワハハハハハハ!」「行くぞ!! 全速前進だ!!」という往年の名セリフを発しながら“デュエル・リンクス”にアクセスした。そこで社長は突然変異体・プラナと決闘(デュエル)を開始。デュエル・リンクスの中でのデュエルは今までの『遊☆戯☆王』の常識を覆すようなもので、プラナはいきなり「ATK(アタック)8,800P(パルス)」という桁違いのモンスターを召喚してくる。社長は「ATK3,000P」の“嫁”こと「青眼の白龍」を召喚して対抗するものの劣勢、しかし社長は“思考周波数のコントロール”という謎の概念により、嫁のATKを19,900まで上昇させ敵を撃破するのだった。これには「今週の遊戯王中々ぶっ飛んでたわ」「最ッ高だった!」「社長の『全速前進だ!』で爆笑している」「今週のジャンプも社長が楽しそうで何よりでした」と社長ファンは歓喜しているのだった。

 この『遊☆戯☆王』の神回直後に、センターカラーで掲載されているのが我らが冨樫義博先生の『HUNTER×HUNTER』。扉絵は不気味な壺をバックにキャラクターはスーツ姿のクラピカだけという、シンプルで実に“らしい”演出。

 本編ではクラピカの王子警護任務のチームとして、クラピカの師匠・イズナビ、ハンター試験で同期のハンゾー、ノストラード組のバショウとセンリツ、キルア経由で依頼を受けた、ゴンとキルアの師匠・ビスケが登場した。この懐かしの面々の登場に「ハンゾー出てきたのテンションあがるわ」「ビスケちゃまが可愛すぎて仕事行きたくない」とファンは歓喜。しかし中には「ビスケ顔変わりすぎだろ」「ビスケの絵柄が変わってる気がする」「ビスケの描き方忘れてるだろ」との指摘もあがり、やはり長期間のブランクによる影響はでているようだ。

 また、クラピカがビスケに対し「君のように華奢で!! 儚げな!! 少女を!!」「君は警護よりもお姫様の方がよほどお似合いだ」と口説き(?)、ビスケがクラピカに惚れたことから「クラピカ×ビスケの時代がくるー!?」「センリツじゃあ飽き足らずビスケにも手を出したってかぁ?クラピカさんよぉ?」「ビスケがクラピカに懐いたの好き」と、新たなカップリング誕生を予感させる声もちらほら上がっていた。

 しかし、全体的な感想としては「なんか話が飛んでないか?」「久しぶり過ぎて話があんまり思い出せねえ」「間が開きすぎてるのと話が難しすぎてよく分からなかった」といったものが多く、新たなファンの獲得は厳しそうな雰囲気も……。これから『HUNTER×HUNTER』は何週連続で掲載されるのだろうか。2016年いっぱいは頑張ってもらい、早急に今までの話を収録した単行本を出してほしい。
(雑誌やマンガ作品に関して、言及のない限り、版元は集英社)

『HUNTER×HUNTER』復活も「ビスケの描き方忘れてる」!? さらに『遊戯王』は社長が謎の概念発動で「全速前進だ!!」のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画HUNTER×HUNTER週刊少年ジャンプ遊☆戯☆王食戟のソーマの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!