1604_kajita_godzilla_1.jpg
イラストレーター・ikuyoan(@ikuyoan)の「マフィア梶田さんがゴジラに出るから火炎放射の練習をしていた画像がこちら」いうツイートより。

 日本映画界を代表する特撮映画を庵野秀明(脚本・編集・総監督)&樋口真嗣(監督・特技監督)が手掛ける『シン・ゴジラ』。7月29日に公開を控える中、14日に異例とも言える人数である“総勢328名”のキャストが発表されたのだが、オタク界からまさかの人物が『シン・ゴジラ』に“参戦”していると話題だ。

 キャストは、主演の長谷川博己、竹野内豊、石原さとみをはじめ、高良健吾、大杉漣、柄本明、國村隼、余貴美子、津田寛治などといった名優たち、また犬童一心や緒方明といった映画監督も出演。『シン・ゴジラ』のコンセプトである“ニッポン対ゴジラ”を体現するかのように、日本映画界の豪華キャストが名を連ねている。

 そのそうそうたる面々の中に、なんと「マフィア梶田」の名があるのだ。

 知らない人のために「マフィア梶田」について説明すると、彼はゲームサイト「4Gamer.net」などで記事を執筆するフリーライター。スキンヘッドに色付きメガネと一見アレな見た目の彼だが、「二次元が来い」という座右の銘のとおり、アニメやゲームといったオタク文化に造詣が深く、ゲームのシナリオライターや声優、ラジオパーソナリティとしても活動している。おそらく名を知っている人は、声優・杉田智和とラジオパーソナリティを務めている『杉田智和のアニゲラ!ディドゥーーン』(文化放送超!A&G+)のイメージが強いのではないだろうか。

 実は、前々から『アニゲラ!』で、「とある映画に出た」と語っていたマフィア梶田。去年8月公開の「4Gamer.net」の連載記事でも、「実は,再び映画に出演することが決まりました」「作品名や役どころなど詳細は言える段階にないのですが、これが結構なビッグタイトルでして……発表されても、なんかの間違いだと思われそうです」と、大きな映画作品に出演することを匂わせる発言をしていたのだが、それがまさかの『シン・ゴジラ』ということで、ネット上には驚きの声が多数上がっている。

 さっそくネットには「え?梶田くんがメカゴジラ役で出演するの?」と声優の中村悠一をはじめ、「巨大化してゴジラと戦うのか?」「悪そうな見た目の人が良いことする的な展開ありそう」と、マフィア梶田が演じる役どころを予測する声も上がっている。前述の連載記事では、「撮影まで間もないですし、現在大急ぎで弛んだボディを引き締めているところ」と綴っているが、はたして?

 マフィア梶田のTwitterによれば、なんと「庵野秀明監督から直々にオファーをいただきまして、ちょっと目立つ役をやらせていただきました」ということ。ひとつの見どころとして『シン・ゴジラ』を見る時は“マフィア梶田探し”もしてみてはいかがだろうか。

「メカゴジラ役で出演するの?」 マフィア梶田が“庵野秀明のオファー”で『シン・ゴジラ』出演にネット騒然!のページです。おたぽるは、その他特撮ゴジラシン・ゴジラマフィア梶田庵野秀明杉田智和樋口真嗣の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
白石若奈のハイレグが鋭利すぎ!?「ものすごく前が開いたハイレグの水着で……」new
二宮さくらがエッチなメイドさんに!?「上半身は何も着てなくて、おっぱいを隠すものが、そのサスペンダーだけ」
朝倉恵梨奈が下半身スッポンポン?「下は何も着けていないので…」
火将ロシエルがうさぎのコスプレ姿でお出迎え!? ファン待望のコスプレ写真集発売記念お渡し会を開催

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…