“おそ松”ロスな腐女子たちに捧ぐ!「ときわ荘」きっての美少年漫画家の生き様『マンガをはみだした男』

このイケメンは一体誰? 答えは新人時代の赤塚不二夫。 「ときわ荘」の個性の強いメンバーの中で、その性格の良さは飛び抜けていた。  ギャグ漫画は人気を極めれば極めるほどその寿命は短くなるが、赤塚不二夫作品の生命力の強さには驚嘆させられる。『もーれつア太郎』の脇役キャラだったニャロメは全共闘世代のシン...

これでいいのだ―赤塚不二夫自叙伝 (文春文庫)

これでいいのだ―赤塚不二夫自叙伝 (文春文庫)

本人もぶっ飛んでいたからこそ、今でも面白い作品が作れたんだろうなあ。

--

人気記事ランキング

PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

VR×エロ最高!!!!!
おそ松もまさか舞台化されるとは…!