1604_daiya.jpg
アニメ『ダイヤのA』公式サイトより。

 累計発行部数2,500万部を突破する人気マンガ『ダイヤのA』(作:寺嶋裕二/講談社)。3月末をもって、TVアニメ版(テレビ東京系)のほうは放送を終えたが、6月19日から、日本プロ野球・東京ヤクルトスワローズとのコラボが発表されるなど、その人気は未だ衰え知らず。だが、一部の野球ファンからは「『ダイヤ』、節操なさすぎ」という声が上がっているようだ。

『ダイヤのA』は野球名門高校で甲子園出場と、チームの“エース”になることを目標に頑張る主人公の野球少年・沢村栄純や、彼を取り巻く個性的なチームメイトとライバルたちの、熱い高校野球ドラマで好評を博した。TVアニメのほうも、2013年10月6日より放送を開始、15年4月からは日曜8時30分から月曜18時に変更し、タイトルも新シリーズ『ダイヤのA -SECOND SEASON-』となり、16年3月28日までにかけて120話以上が放送された人気作。

 それだけに多様なグッズが製作・販売されたほか、OVAや(原作コミックスのDVD付き限定版に収録)、キャラクターソングCD、オリジナルCDドラマがリリースされたり、紆余曲折がありながらも舞台化もされたりと、さまざまな方向へ展開していったのだが、『ダイヤのA』の展開の特徴に、“リアル野球”とのコラボの多さが挙げられるだろう。

『ダイヤのA』の登場キャラクターたちは、『テニスの王子様』のようにキャラクターが分身したり、人を吹き飛ばすような打球を放ったり、一昔前の野球マンガのように超剛速球や魔球を放ったり、奇妙なフォームで打ったりすることはない。もちろんマンガだから……と思うシーンやエピソードもあるのだが、原作者・寺嶋氏が元高校球児だったこともあってか、超高校級の選手なら可能だろう、という範囲内で描写されている。つまり、試合展開や練習内容、成長過程にしても、そこそこリアルなのだ。

 そんなこともあってかプロ野球選手の中でも、『ダイヤのA』ファンであるという選手も多いとか。リアルな野球の現場でも好意を持って受けとらめられているためなのか、アニメ『ダイヤのA』はちょっと驚くぐらい頻繁に、プロ野球球団とのコラボ企画を行っている。ざっくりと挙げてみる。

DVD付き ダイヤのA act2(5) 限定版 (講談社キャラクターズA)

DVD付き ダイヤのA act2(5) 限定版 (講談社キャラクターズA)

マンガのほう、未だに旧3年生の印象が強くて、新1年生になじめません…

うれしいけど節操なさすぎ!? 人気野球マンガ・アニメ『ダイヤのA』の華麗なるコラボの歴史のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情ダイヤのA中日ドラゴンズ寺嶋裕二東京ヤクルトスワローズ福岡ソフトバンクホークス西武ライオンズ読売ジャイアンツの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?