1604_medvedeva_02.jpg
『エフゲニア・メドベージェワ』のInstagram(@jmedvedevaj)より。

 3月31日~4月4日、『世界フィギュアスケート選手権2016』がアメリカのマサチューセッツ州ボストンで開催された。男子シングルでは優勝が期待されていた羽生結弦選手が2位、女子シングルでは浅田真央選手が7位と悔しい結果に。しかし、女子シングルで優勝を果たした、ロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手が、優勝後のインタビュー中に突如「ゴメンねー素直じゃなくて~♪」と歌いだすと、「こ、これはっ!」「落ち込んでる場合じゃねえぞ!」「ちょっとロシア行ってくる」と、ネット上は大盛り上がりとなった。

 ロシアフィギュア界の新星・16歳のメドベージェワは今シーズン、『世界選手権』のほかにも『ISUグランプリファイナル』『欧州選手権』でも優勝している、まぎれもなく現在の女子フィギュア界のトップ選手。また、身長は159cmとフィギュアスケート選手の中では小柄で、可愛らしいルックスから世界中にファンが大勢いる。そして、今回の『世界選手権』でも、キム・ヨナが2010年バンクーバー冬季五輪で記録したフィギュアスケート女子シングルフリースケート歴代最高点数の150.06点を上回る、150.10点を記録するなど圧巻のパフォーマンスを披露し優勝した。

 表彰後のインタビューでは「まだ実感がわかない」「コーチのおかげ」と、謙虚な姿勢で心境を語っていたが、カメラが日本のテレビ局のものだと分かると、「日本のファンに喜んでもらえそうなことがあるけどやってもいい?」と前置きし、「ゴメンね素直じゃなくて夢の中なら云える」と、日本語でTVアニメ『美少女戦士セーラームーン』(以下、『セーラームーン』/テレビ朝日系)の主題歌『ムーンライト伝説』を歌い出したのである。この嬉しいサプライズに日本のアニメファンは「ジェーニャ!可愛すぎ」「アニメ顔でアニソン歌うとか最高やん」「リプニツカヤたんといいロシアは逸材が多いな」と大いに喜んだ。

 ロシアでは1996年から『セーラームーン』が放送されると、若者の多くが夢中になり、アニメファンでない人ですら一度は見たことがあるほどの人気になったという。そんなことからメドベージェワが『セーラームーン』好きであることは自然なこととも言えるが、メドベージェワは自身のInstagram(@jmedvedevaj)でもプロフィール画像が『セーラームーン』風イラストのメドベージェワだったり、『セーラームーン』のイラストを自ら描いて、自分の可愛いドヤ顔と共に投稿するなど、以前から『セーラームーン』愛を前面に押し出していたのだ。

 そのほかにも、「アンパンマンペロペロチョコレート」や「きのこの山」などの日本のお菓子画像を投稿したり、宮崎駿監督映画を全て見たことがあるなど、ジブリ好きも公言。自宅にはトトロのぬいぐるみを飾ったり、『ハウルの動く城』『風立ちぬ』などのイラストを描いたり、アニメファン向けのTVアニメ『はたらく魔王さま!』(TOKYO MXほか)のイラストも描いたりなど、私生活は日本文化愛で満ち溢れている。

 メドベージェワはアニメの魅力について「純粋な気持ちやロマン」と語っており、自身のイラストをプレゼントされると非常に嬉しいのだという。この機会に日本の絵師たちはメドベージェワにアニメ風の似顔絵イラストをプレゼントして、彼女をさらに日本好きに染め上げてほしい。それにしてもロシアフィギュア界は、日本で大人気のユリア・リプニツカヤたんといい、メドベージェワといい萌え要素に溢れている。

フィギュア世界女王メドベージェワが『セーラームーン』『はたらく魔王さま!』『ジブリ』などのアニメが好きすぎてオタク歓喜!!のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情はたらく魔王さま!エフゲニア・メドベージェワセーラームーンメドベージェワ宮崎駿美少女戦士セーラームーンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…