1604_keyakizaka.jpg
YouTube「欅坂46 『山手線』Short Ver.」より。

 先月30日、欅坂46・平手友梨奈のソロ曲『山手線』のミュージックビデオがYouTubeにて公開され、ファンは「セーラー服が初々しすぎる!」「シュールな世界観だけど、てちの魅力全開!」など、平手の魅力にすっかり引き込まれてしまったようだ。

「ファンから“てち”の愛称で親しまれる平手は、今月6日発売の欅坂46デビューシングル『サイレントマジョリティー』(Sony Records)の初回限定盤 Type-Aの収録曲『山手線』で、いきなりのソロ曲を披露しているのですが、デビューシングルでのソロ曲収録は、姉妹グループである乃木坂46やAKB48グループのメンバーでも前例がないスピード記録。それだけ、運営側の期待も大きいということですが、先月15日に『サイレントマジョリティー』のミュージックビデオがYouTubeに公開されると、『てちの存在感が際立ってる』『センター起用に異議なし』などとファンを魅了し、さらにネット上では『安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S状態』と、古い例を持ち出して平手の存在感の高さを評する意見まで寄せられていました。平手は以前から、『前田敦子を超える逸材』『大型ルーキー』など、ファンに期待を寄せられ、AKB48の渡辺麻友もTwitter上で『欅坂のデビューシングルのMVが公開されてる~かっこいい~~良い~~センターの子がいい味出してる』とツイートし、さらに平手がグループ最年少の14歳だと知ると、『えっセンターの子14歳なの。すごっ。どんな人生歩んできたの』と驚嘆していたのですが、平手のポテンシャルの高さに関しては『末恐ろしい』『アイドル戦国時代の終焉をもたらす、秋元康のリーサルウェポン』などと、業界内もざわついているようです」(芸能関係者)

 ライブでは、何かのスイッチが入ったかのように目つきが鋭く豹変する平手だが、バラエティ番組では14歳のあどけない素顔を見せ、ファンを喜ばせている。

「先月17日に行われた、欅坂46初となる単独ライブでは、Twitter上に投稿された、ライブ前の緊張で泣きそうな顔と、ライブ中の人も殺しそうなほどに鋭い顔つきとのギャップが話題となり、『憑依アイドル』とまで呼ばれていた平手ですが、昨年10月から放送されている欅坂46初の冠バラエティ番組『欅って、書けない?』(テレビ朝日系)では、初回の自撮り自己紹介で、特技として挙げているバスケットのボール回しを披露したものの、全く下手でMCの土田晃之と澤部佑の失笑を買い、大ファンだというお笑いコンビ・流れ星のちゅうえいと会った際には、ちゅうえいの1発ギャグではなく、お笑い芸人・GO!皆川の、股間をおさえて体をエビ反りにしながら『うんちょこちょこちょこぴー!』と叫ぶ1発ギャグを披露する天然ぶりを発揮。スタジオ内で『うんちょこちょこちょこぴー!』を披露した際には、澤部から『GO!平手』とイジられてしまっていましたが、『可愛すぎる!』『ライブの時と同一人物とは思えない』など、ライブとのギャップに萌えるファンがあとを絶たないようです」(同)

 まだ14歳と成長期で、顔やスタイルが変化していくことを懸念する声も上がっているようだが、「まだまだ潜在能力は高いはず」「今後10年は、てちの時代が続くのでは?」などと期待するファンの方が圧倒的に多いようだ。

欅坂46センター・平手友梨奈の存在感に「安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S状態」の声 “うんちょこ姿”にはファン歓喜!のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優センター平手友梨奈欅坂46の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!