1603_shimazaki
島崎遥香 Twitter(@paruruchan0330)より。

 22日、AKB48の島崎遥香が自身のTwitter上に「秋葉原へ潜入」と、秋葉原にあるメイドカフェに訪れた際の様子を投稿したのだが、ピンクの帽子にピンクのスタジャン、ピンクの風船を手に持ち、さらに店内の壁紙やソファもピンクと、ピンクづくめの画像に、ネット上では「2代目林家パー子就任?」「ペーはどこ?」などといった声が上がっているようだ。

「『メイドカフェに行ってみたい!』という島崎の要望を受けての、雑誌『Myojo 5月号』(集英社)での企画で、島崎はメイド服姿ではなく、あえてオタクファッションをしてメイドカフェに乗り込んだようですが、ファンからは『丸メガネがコナンみたいで可愛い』『オタクファッションでも可愛いなんて、やっぱりぱるるは女神だ』など、称賛の声が上がった一方で、ネット上では前述したように、『林家パー子?』という声が上がり、さらに、塩対応で有名な島崎なだけに、『パー子のあの明るいキャラクターを見習え』『ジーンズもピンク色にしなきゃ。詰めが甘いよ』『2代目林家ぺーは誰がいいかな?』などといった声も上がっているようです」(芸能関係者)

 相変わらずの塩対応ぶりで、バラエティ番組やイベントに出演するたびに、何かと批判の声にさらされている島崎だが、来月から放送されるドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)での役柄に関しても、放送前からすでに批判が上がっているようだ。

「『ゆとりですがなにか』は、人気脚本家・宮藤官九郎が、“ゆとり第一世代”を描くということで、業界内でも注目が集まっているドラマですが、主要キャストである岡田将生の妹役に島崎が抜擢されたと発表された際には、岡田ファンのみならずネット上でも『どっからどう見ても、兄妹には見えない』『違和感ありまくり』など批判の声が上がっているようです。さらに、島崎が、ゆとり第一世代をも脅かす、“真性ゆとり世代”と呼ばれる、ゆとり教育にどっぷりと浸かり育ってきた平成生まれの役を演じることに対しても、同世代から『私たちの代表格みたいな顔をされたくない』『総選挙で優劣つけてるAKBはゆとり世代じゃない』などと指摘する声も上がっているようです」(同)

 今月15日に放送されたバラエティ番組『淳・ぱるるの○○バイト!』(フジテレビ系)では、二股疑惑で世間を騒がせた狩野英孝に関して、「あのルックスで、なんでモテるんですかね?」と発言した島崎だが、アンチファンからは「島崎がなんでモテるのかもわからない」といった声が上がっているようだ。

ParU

ParU

まずはあの笑い方を習得しないとね。

島崎遥香、ピンクづくめの衣装に「2代目林家パー子就任?」の声 岡田将生の妹役には「似ても似つかない」と批判ものページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優AKB48ゆとり世代メイドメイド喫茶塩対応島崎遥香林家パー子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…