1603_oso_k.jpg
TVアニメ「おそ松さん」公式アカウント(@osomatsu_PR)より。

 最終回が間近に迫ったアニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)に、今経歴詐称疑惑で世間を騒がせている「ショーンK」こと、ショーン・マクアードル川上(川上伸一郎)っぽいキャラが登場したと話題だ。

 TVアニメに世間を騒がした“時の人”がネタとして扱われることはごくわずかだがあり、 昨年4月から放送中のアニメ『銀魂゜』(第3期)の第1話では、銀さんこと坂田銀時が野々村元議員の“号泣会見”ネタを展開。耳に手を当てるシーンまで再現した。

『おそ松さん』も、『銀魂』を手がけた藤田陽一が監督だけあって、これまでに数多くのパロディネタを連発し、ファンを驚愕させてきている。パロディネタだらけの第1話、そして『それいけ!アンパンマン』のパロディネタを展開したものの、修正する事態となり、テレビ東京の高橋雄一社長が謝罪することとなった第3話については、記憶に新しいファンも多いのでは。

 その中で、ショーンKが登場したと話題なのは、21日放送の第24話「トト子大あわて」。『おそ松さん』では、地下アイドルとしても活動中のヒロイン・トト子がメインのストーリーだ。「ちやほやされるのだーい好き」なトト子だが、格下だと思っていた友人らが結婚で幸せを手に入れていることに嫉妬。そして、自分の信者は六つ子たちだけと気づいてしまい、「石油王を捕まえて周りより上になる作戦」を決行するという物語。

 トト子は婚活パーティーで石油王を探すも、なかなか見つからない……というところで現れたのが、ショーンKにどことなく似ている石油王。ちなみに石油王の声優は、映画『ベイマックス』のベイマックス役などで知られるベテラン・川島得愛が担当。ショーンKもなかなか美声だが、まったく引けをとらないイケボを披露している。

 整形疑惑がかけられているものの、ショーンKは堀の深い顔立ちだし、一般的に想像する石油王の顔立ちに近いといえば近いだけに、今回は偶然似てしまった可能性もあるが、前科もあるだけにネットには「ショーンKかと思ったら石油王だった」「石油王今はやりの経歴詐称かな」といった声が続出。映画『KING OF PRISM from PrettyRhythm』の監督・菱田正和もTwitterで「おそ松見てたらショーンK出てた。さすが藤田くんだなー」と発言していたが……?

 そんな話題を集めた『おそ松さん』も次回で最終回。第24話の「手紙」では、家で仲良くニート生活を送り続けていた六つ子たちが次々と就職を決め、身も心もバラバラになってしまう……というまさかのシリアス展開。「つらい……」「六つ子みんなバラバラになっちゃうのかな……?」と爆死するファンが続出している状態だ。おそ松ファンの“命日”はあと一週間後。どんな最終回になるか楽しみにしたいところだ。

「今はやりの経歴詐称かな」? 最終回間近の『おそ松さん』にショーンK似の石油王が登場!?のページです。おたぽるは、アニメ作品レビューおそ松くんおそ松さんショーンKテレビ東京整形疑惑赤塚不二夫の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!