1603_akb48.jpg
『君はメロディー』

 9日に発売された、AKB48の43枚目シングル『君はメロディー』(You, Be Cool!/KING RECORDS)の売り上げ枚数が、初日だけでミリオン突破を達成したのだが、これに関してネット上では「OGのおかげ?」「宮脇センター効果?」など、“手柄は誰のものか”論争が勃発しているようだ。

「CDが売れなくなったといわれる昨今、他のアイドルグループからすればミリオン突破すること自体、とんでもなく高いハードルなのですが、今作で24作連続でミリオン突破を果たしたAKB48にはいつしか、初動売り上げだけでのミリオン突破が当たり前となり、11年に発売された『Everyday、カチューシャ』(同)から21作連続で、初動売上のみでのミリオンセラーを達成していました。しかし、去年12月に発売された『唇にBe My Baby』(同)の初動売り上げが約90万5,000枚で、連続記録が途切れたため、ネット上では『高橋みなみをセンターにしたのが失敗?』『AKB48帝国崩壊の始まり?』などと指摘する声が上がっていました。運営側も危機感を感じたのか、『君はメロディー』では、板野友美・前田敦子・篠田麻里子・大島優子といった卒業メンバーを“ドーピング”。さらに、HKT48で1、2位の人気を誇る宮脇咲良を初となるソロでのセンターに起用。ミュージックビデオの監督とビジュアルプロデュースには蜷川実花を起用するなど、万全の態勢で臨んだ結果、見事、初日だけでミリオンセラーを達成しました。しかし、ネット上では『OBの力がなきゃ、ミリオンいかなかったのでは?』『咲良ちゃんをセンターに据えたからだね』『指原を支持する中国人富豪の力が働いたのでは?』など、誰の手柄によるものなのかという論争が勃発しているようです」(芸能関係者)

 そんな中、OGである板野は、10日に行われた、初主演映画『のぞきめ』の完成披露試写会に出席。サプライズ演出に思わず“素”の姿をさらけ出してしまい話題となった。

「映画『のぞきめ』は、目が合った人間を死に追いやるという化け物“のぞきめ”にまつわるホラー映画なのですが、出演者たちが舞台挨拶をしている途中、突然、会場内が真っ暗になり、“のぞきめ”に扮して特殊メイクをした少女が現れるという、ホラー映画のイベントにはありがちなサプライズ演出があったのですが、会場内が暗くなった瞬間、板野は『マネージャーに「こういうことがあるなら言って」って言ったのに』と、怒りの声を発し、ネット上では『事前に知らされてたらサプライズにならねーよ』という声が上がっていました。さらに会場が明るくなった後も、板野が『そのサプライズいらないです』と怒りの収まらない様子を見せていたことから、『この後、マネージャー怒られたんだろうな』『マネージャーお気の毒』など、マネージャーを危惧する声も上がっていたようです」(同)

 板野といえば、普段からクールな印象で、さらに以前、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明がラジオ番組で「日テレの廊下ですれ違ってシカトですよ」「性格悪い」などと暴露したこともあり、ネット上では「楽屋では女王様状態なのでは?」という疑惑も浮上してしまっているようだ。

AKB48、新曲初日ミリオン達成で「手柄は誰のもの?」論争勃発! サプライズ演出に激怒の板野友美には「楽屋で女王様?」疑惑が浮上のページです。おたぽるは、アイドルアイドル&声優AKB48のぞきめ君はメロディー宮脇咲良板野友美の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?