1602_3cinema01.jpg
左上から時計回りに『セーラー服と機関銃 −卒業−』、『血まみれスケバンチェーンソー』、『ちはやふる −上の句−』、『僕だけがいない街』より

 春休みを控え、例年多くの映画が公開される3月。たまたまなのか、世の風潮がそんな風になっているのか、特に今年はコミックを原作とする実写映画が多く、あわせて現在注目されている若手女優・アイドルが主人公・ヒロインを務める作品が目立つように感じる。

 もちろん注目の女優・アイドルたちなので、いろんな媒体でたっぷりと取り上げられているが、何しろ数が多い上に日程も近い。そこでコミック原作の注目作、または独断と偏見で “おたぽる読者が好きそう”という作品4本を、改めてピックアップしてみるので、スケジュール管理の参考にしてほしい。

■3月5日
『セーラー服と機関銃 −卒業−』:橋本環奈
『血まみれスケバンチェーンソー』:内田理央

 近いようで全然遠いような気もするが、“映画初主演”“セーラー服の美少女がゴツイ武器を持って戦う”という共通点を持つ2作品が一週目から激突! 
「キスシーンがあるらしい!」と話題になったり、主題歌「セーラー服と機関銃」が発売前からオリコンで首位を獲得するなど、“千年さん”こと橋本環奈が公開前から絶好調だが、同じく映画初出演で、フンドシ姿を披露するなど気合が入りまくっている内田理央も、個人的には応援したい。原作マンガ(作:三家本礼/KADOKAWA)も面白いし。


■19日
『僕だけがいない街』:有村架純
『ちはやふる −上の句−』:広瀬すず

『僕だけがいない街』(作:三部けい/KADOKAWA)、広瀬すず主演作の『ちはやふる』(作:末次由紀/講談社)も同じ週に公開となった。原作は3月4日発売の「ヤングエース」(KADOKAWA)で最終回、現在放送中のTVアニメもべらぼうに面白い『僕だけがいない街』。いい感じに追い風が吹いているし、一時は“コミック原作ならこの人”のイメージが強かった藤原竜也が主演というのも頼もしい。
 一方、制作発表時には、原作ファンからの批判も多かった『ちはやふる』。ところが、広瀬すずが“人生初”というロングヘア姿を披露したところ、「これは可愛い!」と原作ファンたちが高速で手の平を返していたのが印象深い。上白石萌音、松岡茉優、松田美由紀といった女優たちの着物姿も楽しみ。

 3月にはさらに、『桜ノ雨』(5日公開)、『エヴェレスト 神々の山嶺』(12日公開)、『映画 暗殺教室 −卒業編−』(25日公開)、『仮面ライダー1号』(26日公開)といったコミック、小説を原作としたコミックがある作品、そしてボーカロイド・初音ミクが歌った楽曲がモチーフと、多様なバックボーンを持つ映画が揃っているし、毎年恒例の『プリキュアオールスターズ』『ドラえもん』など、劇場アニメも多く公開を控えている。

 ヒットする映画もあれば、フタを空ければガッカリという映画も出てきてしまうことだろう。シビアな興行収入ランキングもある。4人が映画の中でどんな活躍を見せ、誰の出演作品がランキングで上位にくるのか、注目してみたい。

橋本環奈vs内田理央vs有村架純vs広瀬すず!? 注目若手女優が覇を競う3月公開の注目作4本をざっくり紹介!のページです。おたぽるは、その他映画ちはやふるキスシーンセーラー服と機関銃 −卒業−僕だけがいない街内田理央広瀬すず有村架純橋本環奈血まみれスケバンチェーンソーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?