1602_LOTTE.jpg
「ガンガンONLINE」特設ページより。

 野球日本代表「侍ジャパン」が、人気TVアニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)のタイアップが決定し、18日にはタイアップビジュアルを披露、企画第2弾としてコラボグッズの販売を発表するなどして、腐女子の注目を集めている一方、千葉ロッテマリーンズもTVアニメ化もされた人気コミックとのコラボを発表した。『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(以下『ワタモテ』)』(作:谷川ニコ/スクウェア・エニックス)である。

『ワタモテ』は学校生活になじめず、友だちもほとんどおらず、もちろん男性からもモテない、いわゆる“喪女”&“ぼっち”でオタクな主人公・黒木智子(以下「もこっち」)の、痛々しく孤独な日常セイカツを描いたギャグマンガ。“モテモテ”になるため、明後日の方向に向かって努力するもこっちの姿や、他人とうまくコミュニケーションがとれない様子が、オタクたちの笑いや同情、共感を誘い、2013年にTVアニメ化もされた人気コミック。

 一見、野球とは縁がなさそうな内容に見えるし、作中では学校の野球部の応援にかり出されたもこっちが、「野球部なんて基本 威張ってる奴ばかりだし まゆ毛細くしてるし タバコ吸ってるし ヤンキー集団じゃねーか!!」「そんなヤンキー共をありたがってみんなで応援とか……バッカじゃねーの!!」と、高校野球を強烈にdisったりしていたりする。

 そんな『ワタモテ』だが、主人公・もこっちが「黒木智子」であることを筆頭に、キャラクターたちは「成瀬」「小宮山」「根元」「今江」「初芝」「井口」と、千葉ロッテマリーンズの所属選手、元選手の名前ばかりが並んでいる。「野球をdisっているけど、『ワタモテ』作者はマリーンズ好き」説は、アニメ・マンガとプロ野球、両方とも好きという層にはよく知られていた。

 それでも普段の内容が内容だけに、「まさか本当にコラボしてしまうとは……」「コラボして、一体何をする気だ?」「ロッテ、本当にいいのか!?」という驚きの声が多く上がったが、「おもしろそーじゃん」「アニメ2期、はよやれ」「一緒に、『浦安鉄筋家族』とももう一回コラボしよう」という好意的な声もあがった。

 今や、さまざまな球団がアニメ・マンガとコラボを果たしているが、その中でも一際異彩を放つロッテ×『ワタモテ』コラボ。どんな影響・効果を生み出すのか、楽しみにしたい。

2アニメでは総武線も登場して、「やっぱりチバ!」と千葉県民が喜んでいたりしたっけ。

なぜその作品を選ぶ!?  千葉ロッテマリーンズが『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』とコラボ決定のワケ!!のページです。おたぽるは、その他スポーツワタモテ千葉ロッテマリーンズ私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!黒木智子の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…