1602_garupanBD.jpg
『ガールズ&パンツァー 劇場版』右、BOXイラスト 左、本編DISC ジャケット

 ファンたちの根強い愛、製作委員会や関係者たちのマメな活動展開のおかげで、劇場版公開からもう3カ月も経とうとしているのに、まだまだ話題豊富なアニメ『ガールズ&パンツァー』(以下『ガルパン』)。というわけで、ここ最近で『ガルパン』おじさんたちを喜ばせたニュースを、ダイジェストでお送りしてみたい。

 なんと言っても反響が大きかったのは、未だ一部映画館で上映中の『ガールズ&パンツァー 劇場版』Blu-ray&DVDが5月27日発売決定! というニュース。「Blu-ray 特装限定版」には、新作OVA(劇場版本編の後日談)をはじめ、『秋山優花里の戦車講座』『プレミア前夜祭イベント記録』『大洗あんこう祭2015 イベント記録』などなどの映像特典、さらに臨場感あふれる音声を楽しめるDTS Headphone:X(本編音声)などの音声特典まで、さまざまな特典がてんこ盛りでついてくるようだ。

 特に新作OVAについては、『ガルパン』おじさんたちも大喜び。「これは売れる」「久々にBDを買わなきゃな」といった大喜びの声が多数上がった。中には「(水島)努、サービスいいし、よく働くなぁ」「SHIROBAKOも特典良かったから楽しみ」といった声も。

 その劇場版に関連するニュースをもう一つ。4DX版が、ついに2月20日から公開される(一部館は3月5日)のだが、『ガルパン』おじさんたちの予約が殺到し、一部劇場で非常に予約がとりづらくなったり、中にはサーバーが一時ダウンした映画館もあったとか。

 でいくつかの映画館の座席状況を調べてみたところ(18日夕方時点)、土日の2日間に限れば、ほぼすべてのスクリーンで完売となっている。出遅れたファンは日程を調整し、平日に再チャレンジしてみるしかないようだ。

 続いては「なぜそこに!?」というニュースも。日本で唯一の“ドリフト”専門誌、「ドリフト天国」3月号(三栄書房)が『ガールズ&パンツァー 劇場版』のプロデューサー・杉山潔氏へのインタビューを掲載。劇中で描かれる戦車の走行アクションをドリフト専門誌ならではの目線で読み解くほか、新キャラ・ローズヒップのアクションシーンにも言及。さらに、専門誌だからこそ突っ込めるコアな部分にも焦点を当てているという。自動車部チームには言及しているのだろうか。

 なんと“ドリフト”関連で、もう一つニュースがあったりする。自動車レースカテゴリー『D1GRAND PRIX』へ参戦しているPACIFIC RACING TEAMが、8日に2016年のチーム体制を発表。チーム名やドライバーと並んで、車輌名称が「NACガールズ&パンツァーS14 激 DUNLOP」であることを公開した。昨年10月にタイアップを発表したときにも話題となったが、チーム体制も固まり、約2カ月後の4月18日からはレースも開催される。『ガルパン』オリジナルグッズも用意されているようだし、“生ドリフト”を見てみたい人は、チェックしてみてはいかがだろうか。

ドリフト天国 2016年 03 月号 [雑誌]

ドリフト天国 2016年 03 月号 [雑誌]

『頭文字D』が脳裏をよぎります

『ガルパン』旋風いまだ止まず!『ガルパン』おじさんもウキウキの最近のニュースをまとめてみたのページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情4DXガルパンガールズ&パンツァーガールズ&パンツァー 劇場版ドリフト天国の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…