――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1602gamenews16.jpg
滅ビノシロ 再生ノクロ特設ページより。

 株式会社スクウェア・エニックスは昨日、『NieR』シリーズ初のコンサート「滅ビノシロ 再生ノクロ」の開催を発表した。特設ページによれば、コンサートはファンに馴染み深い楽曲に加えて、新曲のお披露目までをすべて生演奏と生歌で楽しめるという。またトークライブでは、ヨコオタロウをはじめとする開発スタッフたちと共に、『NieR』の開発秘話や新作『NieR:Automata』の未公開情報も語られるとか。公演は4月16日に予定されており、ちょうどシリーズが6周年を迎えるタイミングとなっている。会場は東京・六本木の「EX THEATER ROPPONGI」で、料金は6,000円(税込/全席指定/別途ドリンク代500円)。『NieR』の魅力的な楽曲が生で堪能できるチャンスであるだけに、できるだけ多くのファンに楽しんでもらいたいものだ!

 続いて、スクウェア・エニックスは先週12日、アーケード用タイトル『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』を発表。本作は『シアトリズム ファイナルファンタジー』シリーズの最新作で、初めてのアーケードタイトルとなる。ティザーサイトによると、今週20日の「JAEPO2016」のタイトーブースステージにて、タイトル発表座談会が行われるとのこと。座談会には、『FF』シリーズの代表的な作曲家である植松伸夫、『FFXIV』サウンドディレクターの祖堅正慶といった豪華な面々が出演する。もちろん一般参加者も入場可能なので、ぜひ当日は訪れてみてほしい。

 次に株式会社バンダイナムコエンターテイメントは、『スター・ウォーズ:バトル ポッド/フラットスクリーン・エディション』を5月より可動する。本作はアーケード用シューティングゲーム『スター・ウォーズ:バトル ポッド』の新バージョンであり、新たにマルチプレイが可能となった。これまで『スター・ウォーズ』のエピソード4~6を舞台にしたステージを楽しめたが、話題の最新作『フォースの覚醒』で描かれた、空中戦「タコダナの戦い」が今夏のアップデートで新たに追加される。もちろん旧バージョンにも、アップデートは実施されるので安心しよう。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より。
・「滅ビノシロ 再生ノクロ」特設ページ
http://www.jp.square-enix.com/nier-new/info/concert/
・『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』特設サイト
http://www.jp.square-enix.com/t_ffac/
・『スター・ウォーズ:バトル ポッド/フラットスクリーン・エディション』2016年5月国内稼働開始
http://bandainamcoent.co.jp/corporate/press/release/61/pdf/20160215-1.pdf

ニーアゲシュタルト

ニーアゲシュタルト

生演奏&生歌はアツい。

新作『NieR:Automata』の未公開情報も!? 『NieR』シリーズ、初のコンサートが開催【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、ゲームリリース情報NieRざっくりゲームニューススクウェア・エニックススター・ウォーズファイナルファンタジー植松伸夫祖堅正慶の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…