アプリゲーム情報【アプリメント】

――日夜膨大な量がリリースされるアプリゲーム関連情報。注目情報から世間の反応までを概観します。(週2回更新予定)

■『アニメミライ プラス2「わすれなぐも」lite版』

1602_app68_01.jpg
『アニメミライ プラス2「わすれなぐも」lite版』リリースより。

 今月7日に一般社団法人・アニメミライが、iOS向けアプリ『アニメミライ プラス2「わすれなぐも」lite版』の無料提供を開始。同作は、アニメーターとアニメーターを目指す人が「いつでも」「どこでも」「手軽に」基本の動きを何度でも繰り返して学ぶことができる作画自習アプリとなる。

 2010年より始まった、文化庁の「若手アニメーター等人材育成事業」、通称・アニメミライ。同事業は日本のメディア芸術の振興に向けて、将来を担う若手アニメーターを育成し、アニメーション分野における人材と制作母体の発展を促すことを狙いとしている。

 そのアニメミライが手掛ける『アニメミライ プラス』は、第一線で活躍するプロアニメーターや各アニメ制作スタジオの協力を得て、個人で学べる学習ツールとして誕生した。すでにリリースされている“バージョン 1.0.2”は、3DCG制作会社、大学、大学院、専門学校など、さまざまな映像に関わる業界で、体系的に動きを習得できる自習用iOSアプリとして広く使われているようだ。

 新たに提供開始となった『アニメミライ プラス2』は、実際のアニメーションで使用した作画とタイムシートを使い、ユーザーが直感的に自由な速度で動きを学べる、作画ビューアーつきの教育用アプリ。『アニメミライ プラス2「わすれなぐも」lite版』では、アニメミライの平成23年度制作『わすれなぐも』の素材が使用されている。

『わすれなぐも』を制作したのはProductionI.G。監督・キャラクター原案に『テイルズ オブ』 シリーズ(バンダイナムコエンターテインメント)や『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズで知られる海谷敏久を起用した作品だ。日本の古代と現代を妖怪伝承で結びつけ、そこで起きる騒動をユーモラスに描いた伝奇アクションとなる。

『アニメミライ プラス2』では、そんな『わすれなぐも』の作画資料を手元で見られ、多様な動きの中から「走り」「歩き」「アクション」「エフェクト」「日常芝居」「ふりむき」「感情芝居」「動物・メカ・プロップ」の8つの基本の動きとタイムシートを収録。スタジオが保有している資料から、プロのアニメーターオススメの厳選素材が採録されている。豪華制作陣が集結したアニメで、クリエーターの基礎を学んでみてはいかがだろうか。

テイルズ・攻殻の海谷敏久が監督・キャラクター原案『わすれなぐも』の素材でプロのアニメーターを目指すアプリ無料提供開始!!のページです。おたぽるは、ゲームモバイルゲームアニメミライアプリメントトレインクラッシャー貝社員のウンザリ上司に貝心の一撃の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…