1602_saints.jpg
『Saints Row』日本語ティザーサイトより。


 昨年1月に新作がリリースされて再び注目を集めているオープンワールドアクションゲーム『Saints Row』シリーズだが、開発がキャンセルになったPSP版『Saints Row Undercover』の所在が先ごろ偶然に明らかになったという。そして先日、開発終盤で“お蔵入り”になっていたこの未完成版がファンに向けて無料で公開された。


■幻の『Saints Row Undercover』を偶然に発見

 画期的なオープンワールド・クライムアクションの『グランド・セフト・オート』シリーズや『龍が如く』が多くのライトユーザーに新鮮な驚きを持って迎えられていた2006年に、『Saints Row』もまたニーズの高い同ジャンルに参戦して人気を博した。

 定期的に新作をリリースして日本でもファンを増やしていた同シリーズは09年にはPSP版の開発もスタート。しかしその後、移植元の『Saints Row 2』のIPを保有していたゲーム会社「THQ」が経営不振により倒産したことなどの紆余曲折を経て、開発が中断されることになったのだ。現在Deep Silver傘下のデペロッパーである「Volition」のスタッフも、この『Saints Row Undercover』の経緯については最近までよくわかっていなかったということだ。

 しかし先頃、Volitionのビデオエディターであるジョシ・スティンソン氏が社内の倉庫で偶然に、開発途中のまま放てきされていた『Saints Row Undercover』を発見。すぐさま社内で話題になり、内容を検分したところ、バグなどはあるものの一応PSP(開発キット版)で動作するものになっていたことがわかったのだ。そして同社スタッフはこの経緯を解説した動画を制作してファンに公開した。

『Saints Row Undercover』発見の解説動画 「Volition」より

 動画の中では実際にPSPで動かしている模様や、ゲームプレイ画面も収められている。『Saints Row』ファンにはちょっとした驚きをもたらした“開発秘話”だったが、衝撃が収まらぬうちに今度はこの開発途中のゲームをなんと無料で公開。「
Unseen 64
」というサイトからISOファイルとしてダウンロードが可能になっている。民生品のPSPで動作するのかどうかは不明だが、Unseen 64のサイトではPSPエミュレータを使ってPCでプレイすることを前提にしているようだ。まさに“幻のゲーム”として話のタネにプレイしてみてもいいかもしれない。

お蔵入りになったPSP版『Saints Row』が偶然発見されてなんと無料公開へ!のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームPSPSaints RowVolitionお蔵入りプロトタイプ中止開発秘話の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?