声優誌レビュー「声優アニメディア」2016年2月号

1602_animedia02.jpg
「声優アニメディア」2月号(学研パブリッシング)

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな“声優誌 群雄割拠”の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく――

■「声優アニメディア」2016年2月号
出版社…学研パブリッシング
発売日…1月9日(毎月10日発売)※日曜日の場合は前日発売
価格……1222円+税
創刊……2004年
 
 新春オールカラースペシャル号となった『声優アニメディア』2月号。表紙&巻頭大特集は、女性声優ユニット・TrySail麻倉もも雨宮天夏川椎菜)である。

 ピンクの麻倉、ブルーの雨宮、イエローの夏川と、それぞれのイメージカラーと同じ振袖に身を包んだ3人が、満を持して本誌初の表紙&巻頭に登場。ちなみに同誌のリード文によれば、TrySailの表紙&巻頭は「声優誌においても初めて」とのこと。少し意外だったが、よくよく考えればユニット結成が約1年前。しかも3人とも仕事が活発化したのは2014年以降だと考えれば、「表紙デビューは早い」と捉えるべきだろうか。

 いずれにしても、他誌に先んじてTrySailを推してきた「声アニ」である。インタビューにおいても、冒頭から彼女たちは初表紙に感謝を述べ、終盤でも「『声アニ』さんの期待に応えないと」など、編集部との関係も良好な様子。得てしてインタビューは活動内容が中心となるため、各誌で似たような話題になってしまう。だからこそ「声アニ」には、他誌では見られないTrySailの魅力を引き出せる企画・インタビュー記事に期待したいところだ。

さて、そのほかで気になったのは……

【「宮野真守」LAにて強行日程のレコーディング】
 アニメ『亜人』のEDテーマに起用されている、宮野の13枚目シングル『HOW CLOSE YOU ARE』。同曲は、2014年の11枚目シングルのレコーディングでLAを訪れた宮野に対し、音楽プロデューサーのJin Nakamura氏から「LAでの仕事挑戦を称えるプレゼント」として贈られた曲とのこと。そんないきさつから、Jin氏は「この曲はLAで歌うべき」と述べ、強行スケジュールで急遽LAでレコーディングしたのだという。音楽業界に疎いのでわからないが、レコーディングのためだけに海外へ行くなんて、なんかビッグな世界だなあと思ったのです。

【サイン入りグッズが豊富な新春お年玉プレゼント】
 事実上の新年号ということで、読者プレゼントもボリュームアップ。お弁当箱、メモ帳、クリアケース、ノート……など、各種アイテムに声優陣の直筆サインが添えられ、ファン垂涎の豪華さとなっている。

 なお、今月号は晴れ着特集も組まれ、TrySailのほかにも南條愛乃飯田里穂豊崎愛生らがそれぞれの個性に合わせた着物姿を披露してくれた。ただし、少し残念だったのは井上麻里奈である。あらかじめ誤解がないように伝えておくが、残念なのは井上本人ではなくグラビアページの構成についてだ。

 今回、井上は「モダンな雰囲気にしたい」「普段なかなか着られない合わせ方」と語っている通り、8分丈の着物の裾からは紫のタイツにブーツ……のようなものが覗いている。しかし、この肝心の足元が誌面ではカットされているため、ほとんど確認できないのだ。

 全身含めてのコーディネートだと思うが、全身を見せてくれないのはどうなんですかね? 計5点も写真を掲載しているのだから、1点くらいは全身が確認できる写真を用意していただきたかったのです。
(文/神楽坂隆)

晴れ着姿のTrySail(麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜)が初表紙で登場!!のページです。おたぽるは、アイドル&声優アニメアニメ雑誌声優井上麻里奈南條愛乃声優アニメディア夏川椎菜宮野真守豊崎愛生雨宮天飯田里穂麻倉ももの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!