美山加恋が声優挑戦
『美山加恋』オフィシャルブログより。

 今月28日、『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』の萩原一至と、『るろうに剣心』の和月伸宏がキャラクター原案を手掛けるアニメ『エンドライド』が、4月より日本テレビほかで放送されることが発表された。同時に担当声優も発表となったのだが、その中の一人・美山加恋に注目が集まっている。

『エンドライド』は、地球の裏側に広がる未知なる世界「エンドラ」が舞台のファンタジー。エンドラでは現在の王・デルザインを強く憎む、エンドラの王子・エミリオがデルザインに復讐を果たそうとするが、歯が立たず投獄されてしまっていた。そこへある日、エンドラへと迷い込んだ、中学生の浅永瞬が現れ二人は出会い、物語は始まっていく――。主人公で15歳の明るい普通の中学生・浅永瞬役に小野賢章、16歳の王子・エミリオ役に増田俊樹、ヒロイン・アリシア役に美山加恋、アリシアといつも一緒にいるファラリオン役に大橋彩香がキャスティングされた。

 美山加恋といえば、2004年に放送されたSMAP・草なぎ剛主演ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』(フジテレビ系)で、主人公の娘“凛”役を若干7歳で熱演。子供ながら大人顔負けの泣きの演技は多くの視聴者の心に響き、涙を誘い、ドラマは平均視聴率20.8%の大ヒットを記録、一躍注目を浴びた大人気子役だ。その後も、06年には大人気漫画『ちびまる子ちゃん』の実写ドラマ『ちびまる子ちゃん』『ちびまる子ちゃん その2』(フジテレビ系)では主人公まる子の親友、たまちゃん役を演じ、こちらも話題となった。

 そしていつの間にやら19歳となった現在も、人気バラエティ番組『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)で意地悪な演技をした際には「美山加恋の演技力すごいわ!」「圧倒的すぎてビックリした」「くそ演技上手い子いるけど、誰だこれって思ってよくよく見たら美山加恋ちゃんで衝撃」といった声があがるなど、その演技力は今なお健在の様子。中には、子役の頃からの華麗な成長ぶりに「育成大成功や!!」と興奮収まらぬ人も。

 そんな彼女が、今回声優に挑戦するということで「大型新人じゃねえか」「まあそのうちくるかなとは思ってたわ。演技力ダン違いですわ」と期待の声が集まっている。中には、「声優業界は芸能界の下請けかよ」「役者じゃ売れないから声優か」「芸能界のセーフティネット」と一部反発はあるものの、その多くは期待の声が占めている。浪川大輔花澤香菜悠木碧など、人気声優の中には子役出身者が多い。

 本人も公式ブログで「小さい頃からアニメが大好きで、いつからか、テレビアニメをやりたい!とずっと思っていました。その夢がやっと叶いました!」と語るなど、やる気に満ちている様子。演技に定評のある美山加恋の演技、そして今後も声優業を続けるかどうかに注目したい。

 なお、今回キャラクターデザインを務めている萩原一至は、このキャラクター原案に加えて、ソーシャルゲームのイラストなども描いているが、ファンが一番楽しみにしている漫画『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』は10年から連載休止中のため、「萩原一至は先にバスタード完結させろよ!」「萩原は他にやることがあるだろ」と、ごもっともな指摘を受けているのは言うまでもない。

いつか、声優業へ本格転向してほしい。

人気子役・美山加恋が声優挑戦!「演技力がダン違いですわ」のページです。おたぽるは、アイドル&声優声優BASTARD!!ちびまる子ちゃんるろうに剣心エンドライド増田俊樹大橋彩香小野賢章悠木碧浪川大輔美山加恋花澤香菜草なぎ剛萩原一至の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…new
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?