160126_eva.jpg
『ヱヴァンゲリヲン』シリーズ公式サイトより。

 YouTubeにて“「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」予告動画”と題された、1本の動画が配信され、いくつかのニュースサイトやまとめサイトなどを介して、瞬く間に情報は拡散された。

 動画は、自称「株式会社カラー」が投稿したもので、二号機が量産機を相手に暴れまくるアクションシーンを長々と披露した後、「ヱヴァンゲリヲンシリーズ ついに完結」「2016年 8月31日 公式サイトにて発表」と、表示されるというもの。

 だが、YouTubeの予告動画の説明文には「大変長らくお待たせ致しました。ついに、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの続編「シン・エヴァンゲリオン劇場版:II」の公開が、2016年 8月31日に決定致しました」とあって、動画とは内容が微妙に食い違っている。さらにファンたちが「フォントや文字間が違う」「BGMのピッチが今までと違う」など、ファンが次々と違和感を訴えだす騒ぎに。

 さらに「公式から発表がないわけがない」「そもそも、この動画自体は昔からあった」「『Q』のときに流れた予告だな」と、もっともな指摘がなされたうえに、カラーの公式Twitterアカウントが「本日1月26日、動画配信サイトYouTubeにて株式会社カラーを名乗る発信元より『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の違法予告動画が公開されておりました。こちらは発信元・動画ともに弊社公式のものではなく、含まれていた情報等は全て事実ではございません」と発表し、騒動は一気に沈静化した。

 偽予告に一部のファンがまんまとだまされてしまった、というだけでニュースとなり、僕らが大好きな東京スポーツまでもが記事化するんだから、やはりなんだかんだ『ヱヴァンゲリヲン』の影響力は未だすごいということだろう。

 もちろん「期待しちゃったじゃねぇか!」「偽予告を作ったやつの罪は重い」と多くのファンは怒り心頭だが、「『シン・ゴジラ』が7月29日公開で、『シン・エヴァンゲリオン』は8月31日公開。庵野はよく働くなあ……」と、あえて夢から覚めようとしないファンの悲しいぼやきや、「まったく進展を見せないカラーこそ罪深い」といった声も。

 この動画はYouTubeでは既に削除となっているが、他動画配信サイトへ飛び火しているようだ。もしネット上のどこかでそれっぽい予告を見かけても、ぬか喜びせぬように。正式発表を気長に待とう。

Upした犯人が特定できたとしたら、罰することはできるのかしら?

『シン・エヴァゲリオン:II』16年8月31日公開!? 偽予告動画でファンが大いに釣られる!のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情エヴァンゲリオンカラーシン・ゴジラシン・エヴァンゲリオン庵野秀明の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…