1601_yanmaga.jpg
ヤングマガジン公式サイト『WEBヤンマガ』より。

 三田紀房氏『アルキメデスの大戦』、福本伸行氏『賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編』平本アキラ氏『監獄学園〈プリズンスクール〉』など、人気作が掲載される「週刊ヤングマガジン」(以下、「ヤングマガジン」)。1月13日、同誌編集者が自身のTwitter(@ym_suzuki)で、ある1作が打ち切りになることを明かした。連載されている以上はもちろんファンもおり、悲しみの声もあるのだが、多くのマンガファンは納得しているように見受けられる。

 打ち切りが決まったのは、15年7月に連載が開始された『終末の天気』。少年少女の脱衣ギャンブルを描いた『天啓のアリマリア』の作元健司氏が原作を務めた同作は、「ちばてつや賞」を受賞した津覇圭一氏のデビュー作だ。

 物語は主人公・黒川透が、布に包まった男に「お前が選べ……お前が選別しろ 要る人間要らない人間を……そして選別のとき相手に指をさしこう言うんだ――」と言われる夢から目覚めたところから始まる。起きて弁当屋のバイトに向かうと、「暗い」を理由にクビを言い渡される黒川。友だちの坂東にクビになったことを相談するのだが、昼休みを終え、立ち去ろうとする坂東が突然姿を消してしまう。「もう仕事に戻ったのか」と、特に何も思わなかった黒川はその日の夜、「間違っているのはオレじゃない!社会のほうだ!!」とクビにされた弁当屋に復讐……といっても、扉に生卵をぶつけ暴言を吐き捨てるという小さなものだ。

 その後、自分の惨めさに道で泣き崩れているところを、警官ふたりに取り押さえられてしまう黒川。泣きながら「交番なんてイヤだ!」と叫ぶと、ひとりの警官が歪み異次元へと飲み込まれる。ピンと来た黒川は、もうひとりの警官に向かい「BANっ」。すると、その警官も飲み込まれ、いなくなってしまうのだった――。

 相手に指を向け、「BAN」と発することで、その人間を消せる能力を得た男のカタストロフィサスペンス『終末の天気』。導入としては面白く、読者からも「成長に期待」「あまりにバカすぎて、展開が読めない」「なぜか『進撃の巨人』を連想した」「『デスノート』(集英社)系かと思ったけど、いい意味で裏切られた」など、好評だった。しかし、回を重ねるにつれ、「主人公の頭が悪い上に魅力もないとかクソつまらんな」「あれから1カ月……とかなりそう」「もうすぐ捕まるだろう」「『夢落ちでした』でいいよ」と次第に下火へ。最近では「全然楽しみじゃない。作画の人がかわいそうだし、さっさと打ち切るべき」といった声まで上がっていた。

 そうした読者の声が届いたのか、『終末の天気』の担当を務める「ヤングマガジン」編集者はTwitterで、「担当する連載が打ち切られることは悔しいけど、作家さんの『漫画家寿命』を考えると、早めの決断こそが次なるヒットへの前向きな選択とも言える。とにかく作家さんのモチベーションを維持するのが僕の仕事。もちろん楽しみに応援してくださっていた読者の方には感謝と申し訳なさがありますが」とつぶやいた。さらに、続けて以下のツイート。

「ということで『終末の天気』はあと2話で終了します。単行本の売り上げが芳しくないという理由での打ち切りです。とはいえ通の間では評価されていたし、押切蓮介先生はじめ有名な漫画家さんにもファンが多かったので幸甚です。描くべきところまでは辿り着いたし、満足いく最終回になりそうです」

 担当する編集者が、自ら「打ち切り」とその理由を口にするのも珍しい気がするが、読者としてはそんなことはどうでもいいらしく、「序盤は面白かったのに、なんであんな流れにしちゃったんだろう。そりゃ打ち切られるわ」「面白くなりそうだったけど、早めに失速したマンガ」「1話読んだけど、絵が下手でつまらん。納得の打ち切り」「まぁ終わりそうな感じだったし」「絵は下手だし、展開も遅い」といった声が上がった。

 また、編集者に対しては、「みんな知ってたとはいえ、わざわざこんなこと公表されるとかかわいそう」「打ち切りとその理由だけ真実で、それ以外全部大嘘じゃねえか」「通の間では評価されていたwww」という声も。ただ、当の編集者は「ぶっちゃけすぎたかもしれないけど正直がモットーなので仕方なし。事実から目を背けても仕方なし。次へ次へと元気出していきます」と、早々に前を向いている。

 作元氏、津覇氏、ふたりがどう思っているのか聞きたいところだが、どちらもTwitterなどはやっていないようす。最終回が掲載される「ヤングマガジン」の巻末コメントや次回作に期待したい。それに終末が転機にもなりますしね!?
(雑誌やマンガ作品に関して、言及のない限り、版元は講談社)

「単行本の売り上げが悪いから打ち切り」「通の間では評価されていた」と担当暴露! ヤンマガ『終末の天気』連載終了も賛同の声多し!?のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画ヤンマガ作元健司津覇圭一終末の天気週刊ヤングマガジンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?