1601pokken.jpg
アーケードゲーム『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』公式サイトより。

 15日、アーケードゲーム『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』(以下、『ポッ拳』)が、新たなバトルポケモンの参戦を発表したのだが、これに「こうなると予想していませんでした」「なぜこうなった」といった声が続出している。

『ポッ拳』とは、『ポケットモンスター』と『鉄拳』がコラボした対戦型アクションゲーム。開発には『鉄拳』シリーズの原田勝弘氏、『ソウルキャリバー』シリーズを開発している星野正昭氏が参加しており、“大人のポケモンの闘い(バトル)が、始まる。”というキャッチコピーのとおり、子どもだけなく、かつて『ポケモン』にハマっていた大人も楽しめる作品となっている。3月18日には、Wii U版も発売される予定だ。

 そんな『ポッ拳』には、おなじみの「ピカチュウ」に加え、「ルカリオ」「カイリキー」「リザードン」「ゲンガー」などいった人気ポケモンがバトルポケモンとして参戦しており、昨年8月には「バシャーモ」、昨年9月には「マスクド・ピカチュウ」、昨年12月には「ジュカイン」も追加参戦。

「バシャーモ」と「ジュカイン」は、2002年発売のゲーム『ポケットモンスタールビー・サファイア』で最初に選ぶポケモン、いわゆる“御三家ポケモン”で、「バシャーモ」「ジュカイン」と参戦が決まったのなら、次は「ラグラージ」だろ! という声がファンの間で高まっていた。

 そんな中、公式サイトが8日に新たなバトルポケモンの参戦決定を告知。そこには、「ヒントは…名前に『ラ』が付いているぞ!」という言葉が。これにファンたちは「ラグラージキタコレ」「ラグラージ来るな」と盛り上がっていたのだが、その予想は意外な形で裏切られることに……。

 なんと、新たに参戦が決まったのは「シャンデラ」。せっかくなので説明をすると、その名のとおりシャンデリアの形をした「ほのお/ゴーストタイプ」のポケモンで、ファンの間ではとくこう(特攻)がずば抜けて高いポケモンと有名だ。「シャンデラ」の参戦に「シャンデラ好きだからうれしい!」と歓喜するファンも多いが、発表を受けてネットには「ラグラージじゃないのかよ!」「ラグラージだと思ってたのにまさかのシャンデラw」と、予想を裏切られたファンの驚きの声が多数上がっている。

 また、この「ラグラージ」の不遇を受けてか、ネットで散々ネタにされ、コラ画像が量産された『ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア』版の「ヌマクロー」を思い出すファンもいるようで、「ヌマクローに続きラグラージまでネタにされてて草不可避」「ラグラージはヌマクロー時代からからかわれてるから諦めよ」「次はミズゴロウがなにかされる番だな!」といった声も見受けられる。

「いつかはラグラージ来るって信じてる……!」「ラグラージもいつか参戦させてあげてください」と、「ラグラージ」参戦を望む声はさらに高まっているので、『ポッ拳』に「ラグラージ」が参戦する日がやってくるといいのだが……。

ゴーストタイプが優遇(?)されてて個人的には歓喜!

ヌマクローから続く悲劇なのか!? 『ポッ拳』にラグラージ参戦かとおもいきや、シャンデラでファンがっかり?のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームポケットモンスターポケモンポッ拳の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!