1601_osomatsu.jpg
アニメおそ松さん公式サイトより。

 現在、日本で話題沸騰中のアニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)が、韓国でもひそかに人気を集めている。日本では昨年10月から放送されている同作品は、マンガ家・赤塚不二夫の誕生80周年を記念し、代表作『おそ松くん』を約27年ぶりにアニメ化したもので、おそ松ら六つ子が成長して大人になった姿を描く、完全オリジナルストーリー。日本では女性ファンを中心に絶大な支持を得ているが、韓国も同じく“おそ松girl”を名乗る女性ファンが急上しているのだ。

 といっても、韓国で『おそ松さん』はテレビで放送はされておらず、ネット上にアップロードされた動画の口コミで、その名を広げている状態だ。櫻井孝宏をはじめとする豪華すぎる声優キャストや、韓国でも人気のアニメ『銀魂』の藤田陽一監督の名前だけでも、韓国の日本アニメオタクにとっては必見の作品になっている。

 また、1988年放送の第2作目『おそ松くん』が『ユッ家の六つ子』というタイトルで現在も韓国で放送されており、親しみを感じる人も少なからずいるようだ。

 というわけで、韓国では『おそ松さん』のテレビ放送を期待するファンは多いが、残念ながらその可能性は極めて低いとか。何しろ、そのカオスな展開や下ネタの連発は、韓国のテレビ番組審議会からすれば、到底許されないレベルなのだ。

「あんなに下ネタを連発している番組を韓国で放送しようとすれば、編集・脚色が大変。18禁が付くのは大前提としても、そのまま放送するのは無理でしょうね」(テレビ関係者)

 しかし、そのカオスさと下ネタこそが、韓国人にも受けている大きな理由のひとつともいえる。韓国ファンのブログには「第1話の演出を見て、度肝を抜かれました。こりゃ、これからが大変だ(笑)。個人的には、六つ子がニートってのが良い。第2話の、就職しようエピソードは、笑ってるのになんだか泣けてきた」「第1話を見て、変なアニメだと思い、3話まで見ても人気の理由がいまいち。それが、第4・5話でいきなりどハマりです。アホらしさが最高に面白いし、下ネタもここまで言われると逆に気持ちいいくらい」「私みたいな声優ファンにはたまらない作品です。特に櫻井・神谷・福山・鈴村さんなど、2000年代初期に韓国でも大人気だった声優さんが勢ぞろいで、本当に幸せ」といった書き込みや、各話の感想文もあふれる。

 その人気を証明するかのように、こんなトラブルも。とあるコスプレ衣装専門ショップが、おそ松ら着用のパーカーを無断で製作、予約販売。そのことを知ったおそ松さん製作委員会から販売中止を命じられ、返金騒ぎになったという。多くの韓国人コスプレイヤーがガッカリしたのは言うまでもない。

 今月から第2クールも始まり、まだまだ伝説を生み出すであろう『おそ松さん』。韓国のおそ松girlたちにも、心置きなく作品を楽しんでもらいたいものだ。
(文=李ハナ)

「そのまま放送するのは無理」なのに……『おそ松さん』が韓国でも人気沸騰中の意外なワケとは?のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情おそ松くんおそ松さんコスプレ櫻井孝宏神谷浩史福山潤腐女子赤塚不二夫鈴村健一の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
人気コスプレイヤー・サク 美顔すぎるすーぱーそに子コス披露!でも体のムチムチ具合は完全再現!!new
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?