1601_guren.jpg
株式会社ミズホ公式サイトより

 7日、株式会社フィールズが株式会社ミズホ製「CR天元突破グレンラガン」の全国発売を発表。アニメファンから大量の嘆きと、「やっぱりな……」との声が上がっている。というのも先月にもお伝えしたように(記事参照)、12月21日『天元突破グレンラガン(以下『グレン』)』公式Twitter(@Gurren_Project)が、URLだけをツイート。飛んだ先は、グレン団のマークと“Coming Soon…”という文字が見られる、意味深なティザーサイトとなっていた。

 その後、そのティザーサイトでは「再始動!!」というキャッチのもと、12月28日から1月10日にかけてニコニコ動画で『グレン』全27話が一挙放送されること、さらにニコニコ静画にて『天元突破グレンラガン 男どアホウ編』の第1巻無料試し読み開始といったニュースなどが伝えられたうえに、「まだまだ終わらない! 続報を待て!」となっていた。

 TVアニメは大ヒット、物語を再構築した総集編『紅蓮篇』『螺巌篇』も劇場公開され、好評を博していた『グレン』だけに、「パチかスロだろうけど、新作だといいなぁ」と期待を捨てられなかったファンも多かった。だがそこへ「CR天元突破グレンラガン」の正式発表が届き、改めて「そうだと思ったわ」「資金回収だな」と、ファンが諦観の声を上げる状況となっってしまったのだ。

 たとえ普段はパチンコ・パチスロを嫌っていても、パチンコ・パチスロ化された製品がヒットして、その資金で待望のアニメ続編製作となるのは嬉しい……というアニメファンは結構多いのだが、「そもそも『グレン』スタッフが、もうほとんどガイナックスにいねーじゃん」「ガイナが版権を他社に売らない限りむりだろ」とファンたちの反応はシビア。

 たしかに監督を務めた今井洋之、副監督の大塚雅彦など、『グレン』に携わった当時のガイナックス主要メンバーの多くが、現在はスタジオ・トリガーに所属している。トリガーは、TVアニメ『キルラキル』やWebアニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイション』などの話題作を精力的に発表、さらに岡田麿里が原作・シリーズ構成・脚本を務める新作オリジナルTVアニメ『キズナイーバー』の製作を発表したばかり。すごく忙しそうで、もし『グレン』新作があったとしても、参加するのは難しいのでは? と推測するファンも多い。

 8日夕方には、またもや公式Twitterが「遂に発表になりました!応援よろしくお願いいたします!」というメッセージとともにイラストをあげたのだが、今度もURLもなく、はたして何を発表したのか、「CR天元突破グレンラガン」を指しているのか、それともまた新しい情報があるのか。その後の説明がないため、一部ファンを混乱させてしまっている。ともあれ、さらなる続報があるとしたらどんな情報か、もしアニメ新作なら誰が制作に当たるのか。反動が怖いのでできるだけ期待しないように、でもうっすら希望を抱えつつ、今後の続報も注目したい。

天元突破グレンラガン COMPLETE Blu-ray BOX(完全生産限定版)

天元突破グレンラガン COMPLETE Blu-ray BOX(完全生産限定版)

すげえ面白いアニメでしたが、キレイに終わっているから続編は…

「やっぱりパチかよ!」“CR天元突破グレンラガン”にファン失望も、まだ続報はある!……のか?のページです。おたぽるは、アニメアニメ業界事情ガイナックスキズナイーバー天元突破グレンラガンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…