1512_swhuku.jpg
「The Daily Dot」より。


 10年ぶりに公開されたシリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のインパクトは、映画界だけでなくさまざまな分野へ波及効果をもたらしているが、さっそくファッションにも影響が及んでいるようだ。


■お洒落でシックなスター・ウォーズファッションが提案される

 ディズニーランドでは基本的にディズニーキャラのコスプレをしてはいけないのをご存知だろうか。確かに考えてみれば、凝った本格的なディズニーキャラのコスプレイヤーが園内にいたら、何も知らない観客は混乱するだろう。ディズニーはハロウィン期間の数日を設定して「コスプレデー」にしているが、それだけではディズニーファンでコスプレ好きにはやや物足りないのかもしれない。また、本格的なコスプレでなくとも、そのキャラクターの気分になれるくらいのライトなコスプレを楽しみたいというニーズもあるだろう。

 そこで、誰でも簡単にディズニーキャラ“風”のファッションが楽しめるコーディネーションを考案、紹介しているのがTumblr内の「DisneyBound」だ。市販の既製服やアイテムなどを組み合わせて、ディズニーキャラクターを彷彿とさせるファッションを楽しもうということなのだ。

「DisneyBound」の開設者であるカナダ人デザイナーでブロガーのレスリー・ケイ(アメリカ人女優のレスリー・ケイとは同性同名の別人)は、以前から何度かスター・ウォーズのキャラクターの“私服コスプレ”を提案してきたが、今回の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開に後押しされてか、彼女の友人のアーティスト、マチュー・シンプソンがケイの考案をスケッチに描き起こしたのである。これによって、コスプレを越えたなかなかシックなファッションが提案されることになった。

 レイア姫や、新キャラクターのBB-8、ボバ・フェットなど10のスター・ウォーズキャラクターをイメージしたファンションのスケッチが、情報サイト「The Daily Dot」や「Disney Style」などで見ることができる。ちなみにBB-8やR2-D2のバッグは実際に市販されているようで、通販サイトなどでも確認できる。ともあれこれらの着こなしは、スター・ウォーズに詳しくない人からみれば、ちょっと個性的でお洒落なファッションに映りそうであり、スター・ウォーズファンには「ひょっとして?」という思いを抱かせる目を惹くいでたちになるだろう。

 2012年にディズニーがルーカスフィルムから『スター・ウォーズ』の権利を40億ドル(約4850億円)で買収してからは、晴れて(!?)ディズニーキャラの仲間入りをしたスター・ウォーズの登場キャラクターたちだが、ここまでお洒落なイメージになるとは、往年のファンであるほど意外な感じがするのではないだろうか……。ある意味で「ディズニー恐るべし!」なのかもしれない。

ディズニー入りの効果!? お洒落すぎるスター・ウォーズ“風”ファッションの数々のページです。おたぽるは、その他映画DisneyBoundコスプレスター・ウォーズディズニービキニファッションの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…