1512_megumi.jpg
MEGUMI official blog「Calm Time」より。


 18日、タレントのMEGUMIが自身のブログに「最近はこんな格好でお送りしました」と、ここ最近のファッション・コーディネートを披露したのだが、そんなことよりも、ネット上では「MEGUMI、幸薄顔に拍車がかかったな」「MEGUMIといわれなければ、誰か気付かなかったかも」など、顔の変化を指摘する声が上がっている。

「MEGUMIは、グラビアイドルとして活躍していた頃から、顔に関しての評価は低く、『胸がでかくなかったら、一般人でも低レベル』『ヤンキー丸出しの顔』などと揶揄されることも多かったのですが、今年2月に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演した際には、赤リップをベタ塗りした厚化粧で登場。これには、男性だけでなく女性からも『メイクがひどすぎる』『ホウレイ線、どうにかならないのかな?』など、34歳とは思えない劣化を指摘する声が上がっていました。MEGUMIは以前、有吉弘行から“バケモノ乳クソ女”というあだ名を付けられたことがあるのですが、ネット上では『さすが有吉、言い得て妙だな』という声も上がっているようです」(芸能関係者)

 顔はどうあれ、全盛期のMEGUMIはHカップの胸を武器に、それなりの人気を博していたことも事実だ。

「あまりにも胸が大きすぎるため、豊胸疑惑が絶えませんでしたが、かつて所属していた芸能事務所『イエローキャブ』の小池栄子や佐藤江梨子らと共にグラビア界を席巻し、08年に当時人気絶頂だったロックバンド・Dragon Ashのボーカル・降谷建志との結婚を発表した際には、世の女性の嫉妬と羨望を一身に集めていました。しかし、今となっては『随分、しぼんだな』『重力に逆らえず、垂れていくばかりか』などという声が聞かれ、11月に放送された『(秘)荷物!開封バラエティー ビックラコイタ箱』(日本テレビ系)では、『ポロリが日常』とグラビア撮影の裏話を披露したものの、『今のMEGUMIがそんな話しても、全く興奮しない』と、男性視聴者の歓心を買うことは出来なかったようです」(同)

 また、過去に降谷が美女と“ホテル朝帰り”しているところを週刊誌「FRIDAY」(講談社)に報じられたことがあることから、劣化が指摘される今、「また浮気されるのでは?」と指摘する声も上がっているようだ。

MEGUMIの“幸薄顔”に拍車! “ポロリ日常”発言には、「全然興奮しない」の声…のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能HカップMEGUMIイエローキャブ劣化幸薄豊胸疑惑降谷建志の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…