1512_satotamao.jpg
『さとう珠緒 公式ブログ』より。


 21日、女優のさとう珠緒が自身のブログに、演歌歌手の西村一輝のディナーショーに参加した時の様子を投稿。かつてバラエティ番組でたびたび披露していた、ぶりっ子ポーズ“プンプン”をしている姿には、「まだ、ぶりっ子してたのか!」「俺の中ではすでに、“あの人は今”状態だな、この人」など、ネット上では、さとうの“痛々しさ”を指摘する声が多く上がっている。

「さとうといえば、以前はぶりっ子キャラとしてバラエティ番組に出演し、その姿を見る機会は多かったのですが、2012年に当時所属していた事務所の社長が突如失踪。その影響でテレビへの出演が激減し、地方への営業回りを主な仕事としていかなければならなくなりました。さらに13年10月、事務所に対する借金や、美容整形の広告塔をキャンセルしたことで発生した違約金など、合計約2,700万円の損害賠償を求めた民事裁判を、失踪していた事務所社長に起こされ、ぽつぽつ舞い込むようになっていたテレビ番組出演のオファーも再び流れていってしまいました。今年2月にはさとうの勝訴という判決が出ましたが、裁判中のストレスによるものなのか、ここ最近のさとうの容姿は激変。今月9日に自身のブログに投稿した、顔を正面から写した画像には『老けたな~』『苦労が滲み出てる。可愛さはなくなった』などと指摘する声が多く上がっているようです」(芸能関係者)

 42歳という年齢もあり、「もうぶりっ子キャラは無理」と指摘されているさとうだが、「むしろ魅力が増した」と鼻息を荒くしている男性もいるようだ。

「かつて、ぶりっ子キャラでバラエティ番組に出演していた頃は、女性はもちろんのこと、男性からも『あざとすぎてウザい』という声が上がっていたさとうですが、裁判を経験したことで『変なアクが抜けて、色気が増した』『一般の40代女性と比べれば、奇跡的に美しい』など、熟女ファンからの注目を集め始めているようです。さとうは以前、AV出演1億円、ヘアヌード写真集3,000万円、セットで1億3,000万円のギャラを提示されたことがあると打ち明けたことがあるだけに、『アダルトメーカーさん、もうひと押し頑張ってみて』『何とか実現を!』と、熟女ファンからはさとうのAV出演を熱望する声が上がっているようです」(同)

 さとうにオファーを出したアダルトメーカーに関しては、芸能人専門AVメーカー「MUTEKI」ではないかと憶測する声が多く上がっているようだが、「MUTEKI」はこれまでに、女優の吉野公佳、歌手の上原あずみ、お笑いコンビ・パイレーツの西本はるか、元winkの鈴木早智子などを出演させた実績があるだけに、「さとうも絶対に出演させてくれるに違いない」と期待する声は高まっているようだ。

極妻代紋 [DVD]

極妻代紋 [DVD]

そういう道もありだと思いますよ!!!

さとう珠緒の顔が激変! 「むしろ魅力が増した」とAV出演を熱望する熟女ファン急増へのページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能AVさとう珠緒ぶりっ子キャラ民事裁判熟女ファンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…