1512_honoka.jpg
井上喜久子&スタッフのTwitter(@atmanbow_staff)(画像左)と『太鼓の達人開発ブログ』(画像右)より。

 自称“17才には見えない17才”、声優歴25年以上(!?)の井上喜久子。今月9日、オールナイト生放送『太鼓の達人 太鼓チーム公式生放送だドン!』(niconico)で井上の娘、17歳(??)のHONOKAが歌手デビューした。番組での歌声に視聴者も盛り上がりを見せたようだが、観ていなかった人の耳にもHONOKAの存在が耳に入り、「かわいいですね」「似てる」など、期待を寄せる声が上がっている。

 短大で教員免許を取ったものの、教育実習先の中学校でえらい目に遭い、教師を挫折。「この先どうしよう」と悩んでいたとき、『アタックNo.1』の再放送を観たことをきっかけに、声優を志し、現在に至る井上。『らんま1/2』で天道かすみを演じたことで、役と同じ“お姉ちゃん”という愛称が定着し、いまだそう呼ばれる女性声優界の大御所だ。また、「井上喜久子、17才ですっ!」という名物自己紹介を真似て、“永遠の17才宣言”をする声優が続出した結果、誕生した“17才教”の教祖様としても有名。なお本来、年齢における漢字は“歳”が使われるが、その宗教の表記では“才”が正しいとのこと。へー。

 つまり、井上が“0才”のときに産んだ娘・HONOKAが、太鼓叩きゲーム『太鼓の達人』(バンダイナムコエンターテインメント)のオリジナル楽曲「恋幻想(ラブファンタジー)」で歌手の仲間入り。井上は娘のデビューの経緯について、オフィシャルブログ「@m◇nbow」(◇=マンボウ表記)で「『歌で沢山の人を笑顔にしたい!』という夢に向かって高校1年生の春からボイストレーニングを続けていたのですが、無事に音大進学も決まったので歌のデモを関係者に聴いていただいたところ、このようなことになりました」とつづっている。番組出演には「私の方が緊張して倒れそ~(>_<。)ひな鳥は本当に空を飛ぶことができるのでしょうか?(T_T)」と怯えていたが、母の心配をよそに、娘の初の歌声披露は高く評価されたようだ。

 HONOKAの歌手デビューはニュースでも伝えられ、“井上の娘”と知った声優ファンからは「同い年の母娘ってのも珍しいな」「ほう娘も母親と同じ年になってたんか」「子どもが同い年とか、時空がねじ曲がってるだろ」「母親が隣に並んで『永遠の17才です』って言ってるときの顔を激写したい」など、井上の年齢いじりがありながらも、「めっちゃかわいい」「これは処女だわ」「かわいい。親子丼余裕」「最高。親子丼したい」と、HONOKAの見た目に称賛が集まった。

 また、「似てるね」「目が似てるね」「似すぎだろ」「似ててワロタ」「クローンだろ」「母親似のタレ目ええやんけ」「これもうわかんねえな」「顔もそうだけど雰囲気もそっくり」「すげー、お姉ちゃんが若返ってる」と親子の激似を指摘する声もとても多い。中には、井上が巨乳として知られるだけに、「ここまで似てるってことは、体型も似てるのか?」「顔はそっくりだけど、おっぱいはどうなの?」「おっぱいおおきいですか?」「おっぱい画像はよ」「おっぱいは?おっぱいは遺伝したの?」という声も。

 大塚周夫・大塚明夫や、田上和枝・かないみかなど、親子で声優をしているパターンもあるが、井上親子はどうなるだろうか。「歌で笑顔を届けたい」と音大にはいるくらいだから、HONOKAの歌手から声優への変更は期待できない? ただ、それはそれで、歌手・HONOKAを応援するだけだ。

僕らのベストだ、お姉ちゃん

僕らのベストだ、お姉ちゃん

『大晦日だよ! ドラえもん』的名前

「おっぱいは遺伝したの?」親子丼余裕!? 井上喜久子(17)と娘・HONOKA(17)が激似すぎて、おっぱいにも期待大!!のページです。おたぽるは、アイドル&声優声優HONOKA井上喜久子太鼓の達人恋幻想(ラブファンタジー)の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…