――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1512gamenews10.jpg
「もしも小林幸子が東方のExtraBossだったら」(niconicoより)

 まずは“ラスボス”こと演歌界の超大御所である小林幸子が、自身をモチーフにしたキャラクターが登場する『東方Project』の二次創作動画を視聴し、感嘆しているとしてTwitterを中心にネット上で話題となっているというニュースから。

 発端は株式会社幸子プロモーションの公式Twitter(@Sachiko_5884)の「噂を聞き、こちら拝見させていただきました!!」というつぶやきで、この知らせに動画「もしも小林幸子が東方のExtraBossだったら」を投稿したnono_443さんをはじめ、製作者一同は衝撃を受けているようだ。なお本人だけでなく、動画を視聴したユーザーも「弾幕風の小林幸子さんの動画、感動しちゃった」「小林幸子東方ゲーム動画初めて見たけどこれはおもしろい…」とTwitter上で絶賛している。しかも、驚くべきことに動画にある『東方幸禄演』は本当にゲームとして制作されたもので、現在では配布もしているとのこと。動画の説明文によると、小林幸子の誕生日を祝うために投稿したようだが、実際に見てもらえたうえに褒められるとは予想だにしなかっただろう。しかしながら、本当にラスボスになる日が来ようとは……。さすがは小林幸子といったところか。

 次に株式会社スクウェアエニックスは今週8日、『ドラゴンクエスト』30周年を記念したポータルサイトをオープンした。ポータルサイトは、「冒険のはじまり。01.13」という一文と共に、シリーズを代表するキャラクターのスライムによるカウントを掲載したシンプルなもので、具体的な詳細は当日を迎えるまで判明しない模様。Twitter上では、「おっ!遂に『DQ11』の完成&発売日決定か!?」といった、最新作の続報ではないかと推測するつぶやきが見受けられた。一方で、最近の同社は看板タイトルのリメイクやスピンオフにも力を入れているだけに、そちらの路線も期待できる。いずれにせよ新年の晴れやかな気持ちを損なわぬ、最高の朗報であってほしいものだ。

 続いて、こちらも『ドラクエ』関連のニュース。株式会社SCRAPは、同社が手がける『リアル脱出ゲーム』と『ドラクエ』のコラボとして、来年5月13日に千葉の幕張メッセで体験型イベント『竜王迷宮からの脱出』を開催すると発表。発表にあわせて公式サイトもオープンしており、イベントにおけるストーリーの解説をはじめ、『ドラクエ』の生みの親である堀井雄二らによるコメント、その他詳細などが掲載されていた。『リアル脱出ゲーム』といえば高難度の手ごわい問題が特徴だが、それに加えてダンジョンを意識した迷宮となると一筋縄では攻略できないだろう。とはいえ、強固な絆で結ばれた歴戦のパーティで挑めば、きっと竜王を倒せるに違いない!

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より。
・niconico もしも小林幸子が東方のExtraBossだったら
http://www.nicovideo.jp/watch/sm27728264
・ドラゴンクエスト誕生30周年記念ポータルサイト
http://www.dragonquest.jp/30th/
・『竜王迷宮からの脱出』公式サイト
http://realdgame.jp/DQ2016/index.html

さちへんげ

さちへんげ

本当にラスボスに…

“ラスボス”が登場する『東方Project』の二次創作動画に、小林幸子感動【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームざっくりゲームニュースドラゴンクエスト小林幸子東方Projectの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
グラドル川崎あやが朝から悩殺ポーズ!午前中から脳ではなく別のところが覚醒しちゃうよ…new
歌手のELISAがぶりっこセルフィー公開!うぉぉぉっ!めっちゃかわいい!でもそんなことしなくても十分かわいいぞ!!
川崎あやのくびれが芸術的すぎる!完璧ボディーの持ち主なのに実に謙虚…
祝デビュー5周年 Machico Live Tour 2017「DAY’S melody:」東京公演ライブレポ!

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
『メアリと魔女の花』はもう観た?