1512_m-1.jpg
『M-1グランプリ 2015』公式サイトより。

 5年ぶりに開催とあって、多くのお笑い・芸人好きの注目を集める中、6日に放送された『M-1グランプリ 2015』(テレビ朝日系)。新旧、さまざまな漫才コンビが登場、さらには歴代王者が審査員として顔を揃えるなど見どころも多かったので、平均視聴率17.2%という高視聴率にも納得だ。

 披露されたネタの出来不出来、来年以降の開催はどうなのか、そして優勝を獲得したトレンディエンジェルは、今後どんな活躍するのか……みたいな予想や解説は、お笑い評論家や芸能系サイトに任せることとして、オタク的に楽しめた“『M-1』の意外な見どころ”を解説してみる。

 さて、いきなりオタクたちをニヤリとさせてくれたのが、一番手で登場したメイプル超合金のカズレーザー。冒頭、いつもどおり「ジークジオン」と叫びながら入場してくると、普段はアニメ・特撮しかTVを見ないため、芸人には疎いオタたちも大喜び。

「“ジークジオン”って言ってたか、今!?」「ガノタか、応援せざるをえないな」と、ガンダムオタたちのハードルが一気に下がる。ま、『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』が展開中だし、TOKYO MXじゃ『機動戦士ガンダム0083』も再放送中だからね、“ジークジオン”なんてゴールデンタイムで耳にしてしまったら、これは応援するよね、しょうがない。さらにカズレーザーの「コブラを意識している」との発言にもウケまくっていた。ちょろい。

 そして次にオタクたちがビビッドに反応したのが、戦前は優勝候補の呼び声も高かったハライチのネタ。岩井が誘拐犯、澤部が子どもをさらわれた親といった設定で、次のようなズレたやり取りを展開。

岩井「お子さんを誘拐しました」
澤部「うちの息子をどうするつもりだ!?」
岩井「そろそろ暗いんで家帰しますね。」
澤部「すみません……ってすみませんじゃない! 優しいなバカ!」
岩井「梨持たせますね」

 このやり取りに、『おそ松さん』(テレビ東京系)大好き腐女子たちがピンときてしまった。というのも、『おそ松さん』5話では、六ツ子たちにいつもおでんをツケで食べられてしまっていたチビ太がカラ松を捕まえ、代金を要求する。しかし残り5人はチビ太もカラ松もスルー、おかあさんが剥いてくれた梨に夢中。チビ太に慰められるカラ松であった……といったストーリーが展開された。

『パズドラ』発言にジオン、『おそ松さん』まで登場!? 復活の『M-1』でオタク的に盛り上がった場面を解説してみるのページです。おたぽるは、その他ホビーM-1おそ松さんガンダムコブラタニタパズル&ドラゴンズの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…