――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

1512gamenews5.jpg
The Game Awards 2015公式サイトより。

 本日はアメリカのロサンゼルスで今週3日に開催された、全世界のゲームメディアが選ぶゲームアワード「The Game Awards 2015」に注目だ。

 まず今年のGame of the Year(GOTY)についてだが、広大なオープンワールドを舞台に奥深いストーリーとアクション性の高い戦闘システムで人気を博したRPG、『The Witcher 3: Wild Hunt』が受賞した。GOTYには日本国内からも、『Bloodborne』や『METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN』『スーパーマリオメーカー』といったタイトルがノミネートされていたが、惜しくも受賞とはならなかった。その一方で、『MGSV』はBest Score/SoundtrackとBest Action/Adventureを、『スーパーマリオメーカー』はBest Family Gameを受賞する健闘をみせている。また新規タイトルである『スプラトゥーン』が、『Call of Duty : Black Ops 3』や『Halo 5』といった強豪を抑えて、Best Multiplayerを受賞したのは快挙といえよう。

 そんな喜ばしいニュースのかたわらで、世界中のゲームファンを怒らせた出来事が。その出来事とは、株式会社コナミデジタルエンタテインメントの法務部が、『MGSV』を手がけた小島秀夫の「The Game Awards 2015」への出演を取り止めさせたというもの。これは同アワードのプロデューサーであるジェフ・キースリーが公表したもので、実際に小島氏の代役として、『MGSV』のプレゼンターには本作でスネークの声を演じたキーファー・サザーランドが登壇している。このニュースにTwitter上では、世界中のファンが怒りをあらわにしており、「#FuckKonami」というハッシュタグを付けて抗議する過激なユーザーも見受けられた。大きな騒動となりつつあるだけに、コナミ側からも何か発表があるかと思われたが、昨日公開されたニュースリリースでは『MGSV』の受賞と『メタルギア』シリーズの継続にしか触れられていない。このような状況となってしまっては、もはやシリーズの継続どころの話ではない気もするのだが……。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より。
・The Game Awards 2015 公式サイト(英語)
http://thegameawards.com/
・世界最大規模のゲーム表彰式典「The Game Awards 2015」で『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』が受賞!
http://www.konami-digital-entertainment.co.jp/ja/news/release/2015/1204/?cm_sp=01-_-release-_-20151204

メタルギアソリッドV ファントムペイン

メタルギアソリッドV ファントムペイン

続編とかそういう話ではなくなっている感

小島秀夫を授賞式に登壇させなかったコナミに批判集中! 「The Game Awards 2015」詳報【ざっくりゲームニュース】のページです。おたぽるは、その他メーカーゲームBloodborneざっくりゲームニューススプラトゥーンスーパーマリオメーカーメタルギアソリッド小島秀夫の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ