1512_mobpsyco.jpg
ONEのTwitter(@ONE_rakugaki)より。

 原作を手掛けるTVアニメ『ワンパンマン』(テレビ東京ほか)が大好評放送中のONE氏。2012年より同氏が連載するマンガ『モブサイコ100(ひゃく)』が、『ワンパンマン』(集英社)に続きTVアニメ化決定となった。作風、掲載場所も手伝い、ディープなファンが多い同作。ファンの喜びもひとしおだ。

 12年4月、小学館が「漫画界のルールと伝統をぶちこわす」と豪語して開始したWebマンガサイト「裏サンデー」。「マンガをもっと自由に楽しめないか?」という言葉とおり、春原ロビンソン氏の“ギャグ×バトル×パーツ収集”新ヒーロー物語『ヒーローハーツ』や、MITA氏の“脱出頭脳戦×サスペンス”『ヒト喰イ』、原作がサンドロビッチ・ヤバ子氏/作画・だろめおん氏による“暴力×企業×人間ドラマ”『ケンガンアシュラ』など、他では読めなそうなマンガがサイト開始と共に始まった。ONE氏の『モブサイコ100』も、またしかり。

 自己表現が下手な中学2年生の影山茂夫(通称:モブ)を主人公にした『モブサイコ100』。同作は、時給300円で霊幻新隆のアシスタントとして働きつつ、怪しい宗教団体「(笑)」を壊滅させたり、裏番長・テルと対決したり、弟の律が超能力に目覚めたり、世界征服を目論む組織「爪」に立ち向かったりするサイキック青春グラフィティとなっている。“100”という数字の秘密が知りたい方は、お近くの書店へGO。

 今月2日、その『モブサイコ100』のTVアニメ化が発表された。「裏サンデー」によると、来年放送開始予定で、『鋼の錬金術師』『交響詩篇エウレカセブン』などで知られるBONESが制作にあたるとのこと。BONESと言えば今年、異例の最終回放送延期で話題を呼んだ『血界戦線』や、サンリオの『SHOW BY ROCK!!』、来年2期が決定している『赤髪の白雪姫』と、立て続けにヒットを飛ばしている会社であり、否が応でも期待が高まる。

 ONE氏が更新した「モブサイコ100のアニメ化が決定しました。こういうお話をいただけたのも読者の方々の応援があってこそ!ありがとうございます!」というTwitter(@ONE_rakugaki)にも、ファンの「おめでとうございます」「連載当初から楽しみに読んでいたので嬉しいです」「ONEの作る世界観、ストーリー、ギャグ、すべて好きです。これからもずっと応援しています」「いまだブラウン管なんで、テレビはもう観ていないのだけど、どうしよう、テレビ買っちゃおうかな」などのリプライが殺到。

 中には、「少年ジャンプ+」で『カラダ探し』(集英社)を連載する村瀬克俊氏(@the_beermen)の「凄い!おめでとうございまーす\(^o^)/」や、『ワンパンマン』の相方・村田雄介氏(@NEBU_KURO)の「おめでとうございます!」というリプライまで届いている。

「調子いいな、ONE」「波に乗ってる」「ウェブマンガも伊達じゃないわ」などの声も見られる『モブサイコ100』TVアニメ化。原作1話&2話が「裏サンデー」で読めるので、「知らないなぁ」という人は読んでおこう。
(雑誌やマンガ作品に関して、言及のない限り、版元は小学館)

『モブサイコ100』BONES制作でTVアニメ化決定!! 『ワンパンマン』村田雄介も祝福!!のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ漫画BONESONEモブサイコ100ワンパンマン村田雄介裏サンデーの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
きょう肉肉の合法ロリっぷりがやばい!スクール水着に園児帽!そしてパイパン!!new
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…