1512_hanamoyu.jpg
NHK『花燃ゆ』公式サイトより。


 NHK大河ドラマ『花燃ゆ』の先月放送分の平均視聴率が11%台と低迷を続けていることから、「このままだと、大河史上ワースト記録更新もあるぞ」「平清盛の悪夢再び、か?」など、ネット上では主演の井上真央のファンを中心に不安の声が上がっている。

「『花燃ゆ』は、ここ10年でワーストとなる初回平均視聴率16.7%を記録し、4月12日放送の第15話で早くも9.8%と1ケタ台を記録。年間平均12.0%で大河史上ワーストとなった2012年放送の『平清盛』ですら、1ケタ台まで下落したのは第31話でしたから、関係者は顔面真っ青に。NHKの籾井勝人会長から『低すぎるという気がしている』というダメ出しが飛び、早々にテコ入れが始まりましたが、どれも功を奏さず、現在年間平均視聴率が12%前後と、残された49話と最終話での結果いかんでは、大河史上ワースト記録更新も現実味を帯びてきています」(芸能関係者)

 視聴者からは、井上が演じる吉田松陰の妹が無名であることはもとより、数々のテコ入れが迷走を続けていることが、低視聴率の原因に挙げられている。

「お笑いコンビ・どぶろっくをゲスト出演させた際には、『もはや消えかかった一発屋芸人を起用するセンスを疑う』と批難され、アイドルグループ乃木坂46の人気メンバー10人をゲスト出演させた際には、『一気に時代劇感が薄れた』『乃木坂ファンを引き寄せても、視聴率的にはそれほど変わらないだろ』と批難されてしまいました。そんな中、来年の大河ドラマ『真田丸』の主演に堺雅人が抜擢され、脚本を三谷幸喜が担当することが発表されると、『もう花燃ゆを打ち切りにして、真田丸を前倒しで放送開始してくれないかな?』という声がネット上では多く飛び交い始める事態に」(同)

 いっそのこと打ち切りにしてほしいと誰よりも願っているのは、とばっちりとも思える批判を浴び、女優としてのキャリアに泥を塗られてしまった井上なのではないだろうか。

NHK大河ドラマ『花燃ゆ』大河史上ワースト記録更新まっしぐら!? 相次ぐ“迷走テコ入れ”に「『真田丸』を前倒しで!」の声が噴出?のページです。おたぽるは、アイドル&声優芸能NHK大河ドラマ井上真央真田丸花燃ゆの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
台湾出身コスプレイヤー・HIKOの黒タイツコスプレ3連発!9月6日は黒タイツの日??new
人気コスプレイヤー・リーユウが『冴えない彼女の育てかた』霞ヶ丘詩羽のコスプレ披露!少し優しそうな詩羽先輩!!
ロリコスプレイヤーの桜群が東方Projectのコスプレ披露!バラを贈らせてくれぇぇぇ~!
台湾出身の人気コスプレイヤー・E子『シャイニング・ブレイド』よりミスティのコスプレ披露!安定のツインテール!

ギャラリー一覧

『TRUE BLUE』『Canvas2』『こなたよりかなたまで』…ナイス選択!
きずぽんがかわいすぎるよ!一緒に乙女ゲーの話したいなぁ