myu-zu582367179.jpg
三森すずこオフィシャルブログ「MIMORI's Garden」より

 2015年の『紅白歌合戦』に出場することが発表され話題となったアニメ『ラブライブ!』の9人組スクールアイドルグループ・μ’s。鳴り物入りで出演が発表された彼女たちだが、11月26日にNHK局内で開かれた会見では、意外にも“冷遇”されていたという。

「この日、μ’sは南條愛乃を除いた8人で登場したんです。普段の紅白会見では、グループの主要メンバーが1人いないということになった場合、たいてい司会者が紹介するときに、その欠席理由などが語られるものなのですが、それもなし。また、そんなアナウンスがなかった際には、会見や、終了後のプロデューサー囲み取材で誰かしら質問することが多いのですが、そんなこともなく進行してました」

 会見前の報道では大きく取り上げられたμ’sだが、現場マスコミからすると大して興味がなかったよう。さらには、乃木坂46と合わせて、こんなことも。

「多人数のグループの会見の場合、たいていは、会見終了後にはバックヤードに、メンバーの並び順が貼りだされたりするものなのですが、今年は見ませんでしたね。12年のSKE48や、13年のNMB48、14年のHKT48では、1人ずつ名前が書いてあったのですが……。NHK側は用意もしていなかったのでは? μ’sも乃木坂46も、誰がどんな並びで登壇したかということに関心がなかったのかもしれません」(週刊誌記者)

 同局の柴崎哲也チーフプロデューサーは囲み取材で「すごい勢い、売り上げ、話題性をひしひしと感じました」とコメントしていたというが、世間の人気で選んだはいいものの、肝心のNHK側からのアフターフォローは薄い様子。本番ではファンからブーイングが起こらないような演出になることを祈るばかりだ。

『紅白』会見でμ’sも乃木坂46もNHKから冷遇されすぎ!? 毎年あるはずの“アレ”もなく…のページです。おたぽるは、アイドル&声優声優μ'sラブライブ!乃木坂46紅白歌合戦の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
sherryが『アイドルマスターシンデレラガールズ』より双葉杏のコスプレ披露!あくび顔がけだるそうでグッド!new
コスプレイヤー・Kizamiの天使コスプレがエッチ過ぎ!布面積すくねぇ!!
人気コスプレイヤーのKizamiの縞パンパンチラが生々しい!
人気コスプレイヤー・桜群のモコモコウサギが合法ロリすぎる!!

ギャラリー一覧

俺も黒田悠斗さんみたいにマッチョになりたい!
「貧乳の日」なら私もツイートできるかな…