1511ginnozaji_1.jpg
銀の匙 Silver Spoon13巻(小学館)

 今月25日、荒川弘のマンガ『銀の匙 Silver Spoon』(以下、『銀の匙』)の連載が、2016年1月27日発売の「週刊少年サンデー」(共に小学館)16年9号で再開されることが発表された。13年にアニメ化、翌年には実写映画化もされた人気作品だけに、ファンからは喜びの声が上がっているが、一部からは「先生の体調も心配」といった心配の声も浮上しているようだ。

「11年から連載開始した『銀の匙』は、荒川弘にとって初の週刊誌連載作。13年には『別冊少年マガジン』(月刊誌)で『アルスラーン戦記』(共に講談社)の連載も開始するなど多忙を極める中、14年8月に荒川が“体調を崩した家族の療養をサポートするため”、『銀の匙』は不定期連載になると発表しました。その後は実質休載状態となり、今年4月、約8カ月ぶりに連載が再開されましたが、1カ月後には再び休載となっていました。それにもかかわらず、『アルスラーン戦記』は連載を続行していたので、一部では『一緒に休載するのであれば納得できるけど銀の匙だけとかありえない』といった批判めいた声が上がっていましたが、今回の『銀の匙』連載再開には『今年最大級に嬉しい!』『わーい! 銀の匙が帰ってくる!』と歓喜の声が多数見受けられます」(マンガライター)

 大人気マンガ『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)でも知られる荒川の作品とだけあって、『銀の匙』連載開始にファンは歓喜しているが、一部では「荒川弘先生の体調は大丈夫なのかな」といった声も上がっているよう。

「ここ近年、マンガ家の訃報が後を絶たないことが関係しているのかもしれません。今年だけでも『妖狐×僕SS』(スクウェア・エニックス)の藤原ここあ、『図書委員長の品格』(双葉社)の紺野比奈子、『犬神姫にくちづけ』(KADOKAWA)の宮田紘次といったマンガ家が急逝しています。そのためか、荒川の体調を心配する声が上がっているようです」(マンガライター)

『銀の匙』連載再開に、荒川の体調を気遣う声も上がることとなってしまったが、荒川は『鋼の錬金術師』の連載中、休載なしで出産を乗り越えたなどの逸話を持つ、“身体が丈夫なマンガ家”として有名。しかも、休載の理由は家族の療養をサポートするためだったので、おそらく心配は無用だろう。ちなみに、今回も“休載でおなじみ”の『HUNTER×HUNTER』(集英社)の“冨樫義博先生”がネットでネタにされていたのは言うまでもない。

『銀の匙 Silver Spoon』連載再開! しかし、ファンはなぜか荒川弘の体調が心配で…!?のページです。おたぽるは、マンガ&ラノベ出版業界事情アルスラーン戦記荒川弘銀の匙 Silver Spoon鋼の錬金術師の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。オタクに“なるほど”面白いおたぽる!

--
PICK UP ギャラリー
【ソフマップ】グラビアアイドル河村美咲が“本気で悶絶”!?「すごくセクシーで……」new
【ソフマップ】「普段しない動きを……」お嬢様グラドル工藤紬が初のDVDで“全部”出しちゃった!?
【ソフマップ】アイドルグループ「放プリユース」田中あさみに“筋肉フェチ”が殺到中! チャームポイントで、ふくらはぎ!?
【ソフマップ】“横乳プリンセス”Gカップグラドル十枝梨菜が、彼氏と熱愛旅行へ!?

ギャラリー一覧

コスプレイヤーさんってなんでみんなエロいんだろ…
イノグレでBL作ってほしいよね!